ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

外で暮らすということ。

     我が家の一日は、ろびんの雄叫びで始まる。

     『あ~めま~!』
    
      ・・・違った、『マ~オゥ』 だ。

     384288顔でか
     顔が大きい?気のせいですよ。
     

     毎度のことなので慣れたものだけど、それでもヤツはあと15分で起床っていう

     中途半端な時間に鳴いたりするので困る。

     今朝も玄関に向かって発声練習

     『新聞はまだですか~。バイクに乗ったおじしゃん、新聞が届いてないじょ~~!』

     (ろびくん・・・今日は休刊日だよ・・・zzz・・・)

     なんだ・・・今日は新聞のおじしゃんこないの。
     384288新聞
     そ、来ないの。
 

     ハロゲンヒーターをつけ、ろびんぽっけにゴハンをあげてから3兄妹のもとへ。

     このコたちも寒い中、耳や手足を冷たくしながら玄関前で私を待っていてくれる。

     私が行くまで、寝ていてもいいのに・・・(ちょっと感動

     ちゅびぃ『ごはんまだ~?』
     384288おはよう
     あ、ごはんね。


     もともと取り壊す予定だった3畳ほどの木造物置に、ママちゃんが子猫だったクロチ
    
     うさぎを連れて住みついて以来、そこは3兄妹の聖域となった。

     ときどき招かれざる客がやってきて、小屋中にスプレーをまき散らかしていく。

     時には小屋の中でケンカがおこり、プチ放浪中のクロチに代わってうさぎが応戦。

     不安からくるうさちゃんのスプレー返しにより、物置小屋はさらにマーキングのニオイで

     いっぱいになる。 

     うさぎ『ごめんにゃさい・・・』
     384*288うさ
     怒ってないよ。


     カッチカッチに凍った3兄妹の飲み水を熱湯で溶かしながら、ふと考える。

     外猫野良猫の違いって、一体なんだろう?

     ごく少数だけど野良でもごはんをもらっているコはいるし、

     生活スタイルはうちの3兄妹とさほど変わらない。

     そこへ一晩中ほっつき歩いていたクロチが、体中に変な種をつけて戻ってきた。
     384*288みんな

     ああ、そうか。・・・・・彼らには帰る場所がないんだ。

     いざというときに守ってくれる人がいない生活。

     ただ単に、違いはそこだけなのかもしれない。 

     (それは少し寂しいことだね・・・)
     

     『マ~オゥ!』(←家の中)
     
     ・・・うるさいな、人が珍しくまじめなこと考えてるのに。

     鳴くぞ、一緒に鳴くぞ?

     『マ~オ~ウ!ろびくん、静かに~~!』




      
     
     3.jpg





     普段はおとなしいんですけどね・・・
     人気ブログランキングへ
     にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ


| 3兄妹 | 18:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |