ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

うさぎパトロール

部屋の中でくつろいでいると、時々遠くから猫の鳴き声が近づいてくることがある。
     
『うな、うな、うな』

その声は3軒隣の家から2軒隣へと、うちに近づくにつれ、だんだん大きくなってくる。
そして隣の家まできたかと思うとパタッとやみ、数秒後、うちの庭で再び

『うな』

・・・今の“間”は一体何だ?
瞬間移動でもしたのか?

     
教えてうさちゃん


うさぎ 『ボクは疲れてるから寝る。お休み』
ただいま
え、そこで?


うちの外猫3兄妹の次兄うさぎ(4月で5歳)の日課は、ご近所パトロール
いつも『うなうな』鳴きながら歩いているため、あだ名はうなぎ

男の子は遠出をするコが多いけど、
うなぎ
は去勢してから家の周りで過ごすことが多くなった。


今ボクのこと、うなぎって言わなかった?

うさぎ

ブンブン。い~え、ちゃんと呼びましたよ。

    
うちの前を通る人に、時々『汚い柄の猫だね!』なんて言われてしまうけど、
うさちゃんキジトラブチは、パッチワークみたいで素敵だと思う。

    
鼻や口元の茶色い模様だって、顔ごとお好み焼きに突っこんだみたいで
面白いじゃないか。
私だったらそんな豪快な食べ方はできないぞ~ 箸をちょうだい~~
     

パトロールに行かないときは、だいたい妹のちゅびぃとつるんでいることが多い。


ちゅびぃ(右)『兄ちゃん平和だね』
仲良し2
道路の真ん中でまどろむのはおやめ。

     
ちゅびぃ(右)『兄ちゃんがんばれ!』
うさぎ 『むぎぎぎ・・・!』  
仲良し3
じゃらし棒の先が石に挟まる。


うさぎ(右)『虫さん、いた?』  
ちゅびぃ 『うん。モゾモゾしてるよ』
仲良し1
このあと虫さんは、ちゅびぃのお腹を満たしました なぜ食う~~!


長兄のクロチが留守にすることが多いせいで、野良さんがきたときに応戦するのは
うさぎ
の役目みたいになってしまっている。
     
もちろん私が家にいるときはすぐに止めに行くけど、外出先から帰宅して庭に
無数の白い毛の塊を見ると、きっと派手にケンカをしたのだろうと思う。


クロチ 『ボクは永世中立猫だからケンカはしないの』
ごめんね2
おめーはスイスか。


     
弱い兄ちゃんでも、ちゅびぃちゃんは好きだよ。
ちゅんちゅん
ちゅんちゅんは優しいねぇ・・・
     


     
弱いけど、うなぎだけど、お好み焼きだけど、
うさちゃんは今日も張りきってパトロールに出かけている。



うさちゃんのシッポは飛行機の
操縦桿みたいです。うふ。

     人気ブログランキングへ
     にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ
 
     でかいから。
     

| 3兄妹 | 17:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |