ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ニャンでも鑑定団

本日は「ニャンでも鑑定団」より
植物アドバイザーちゅびぃ先生にお越しいただいております。

先生はその木をどう思われますか?
なんでも古代遺跡より発掘された植物の種から育ったといわれる
珍しい木らしいのですが・・・


エッヘン!
このちゅびぃ先生にわからないものはありません。
ちょっと待ってね。
どれどれ2


ふんふん、なるほど・・・
鑑定中


なかなかツンツンしてますねぇ
爪楊枝にしてはデカすぎますけど。
鑑定中2


はっ!
こ、これは もしや・・・
おや?2


お金のなる木ではーーーっ!?
ぐわ~っ


なんて ウソちゃん
チュ
こらぁ~ニセ鑑定士め、見つけたぞーーーっ


あはっ みつかっちゃった♪
それ逃げろ!
ルルルン♪


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o


庭に正体不明の木が1本あります。
気が付いたら高さ2mほど(幹の太さ約10cm)に成長していたのですが、
一体いつから植わっていたのかまったく記憶にないのです。
実がなるわけでもなく
小さな花らしきものをチョロッと見かけたことがある程度。

鳥が運んできた種なのか、
それともプチ放浪が趣味のクロチが体につけてきた種なのか?
特に困るものでもないのでそのままにしています。


なんか美味しい実がなったらいいな~と

密かに期待はしているんですけどね。




なんか変なものが混ざってるけど。   僕はハンバーガーがいいな♪
  
ご訪問ありがとうございます。

| 3兄妹 | 18:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |