ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

こねる猫、寝相が悪い猫

ぽっちゃんが至福の表情で すやすやと眠っているとき、
眠りの森のモジャ
ろびくんは・・・







うずらベッドを こねる。
モミモミ運動4
ヨイショ、ヨイショ




ぽっちゃんが ピープーと寝息をたてているとき、
眠りの森のモジャ2
ろびくんは・・・






うずらベッドを こねる。
モミモミ運動5
ヨイショ、ヨイショ




ぽっちゃんが寝相の悪さを見せ始めたとき、
↓だんだん移動していきます。
眠りの森のモジャ3
ろびくんは・・・




こねて
落ちるよ~!


こねて
落ちるよ~!2


こねまくる。
練る練る練るね。2
ゴロゴロ・・・



彼はきっと、よいパン職人になることだろう。



☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆


毛布など 柔らかいものを対象にモミモミをするのは、
子猫時代に母猫の愛情を充分に受けられなかった猫に多いと聞きます。
うちはろびんぽっけも この行動をするのですが、
私が愛情を注いで育てたつもりでも、
母猫のそれには決して勝てないんだなぁと 思い知らされる一件です。


最近のろびん
うずらベッドに入ると まずこの儀式(?)を行ってから眠りにつくことが多く、
ベッドが一方向に歪んでいるのは きっとそのせいではないかと・・・


オイラのベッドだから別にいいのだ
現場監督

あそ (´・ω・`) それより ・・・




↓とうとうここまで移動
うふん☆
うふん





戻ってきなさい (-""-;)





コロコロと ローリングしながら眠る ぽっけ
  
意外にも、ろびんのほうが寝相はよい。


| ろびんとぽっけ | 17:26 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |