ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

木登りできたよ。

我が家は2本の道路が交わるところに位置しているためか
猫たちが集いやすい。


いろんな猫がやってきては、木登りをしたり 木陰で休んだりしている。
ご近所猫のきーちゃん(♂・1歳)も、その1匹。


あ!富士山でスキーをしている人がいるよ!
木登りきーちゃん3

・・・見えすぎだっちゅーねん(^^;)
どんだけ遠くまで見えんの


(ウロウロ)どうしよう・・・
木登りきーちゃん2


きーちゃん、どうかした?


テヘっ。ボク、下りられなくなっちゃいました
木登りきーちゃん4

Σ(・ω・ノ)ノ

以前、庭の柿の木にダッコちゃん状態でしがみついているのを見たとき
「ああ、このコは木登りがあまり得意じゃないんだな」と思ったものだが、

なんときーちゃん、いきなり柿の木を上回る 難易度Cの柊の木に登ってしまった!



この木、チクチクして痛いよ
木登りきーちゃん

・・・そう、この柊の木(正確には柊と銀モクセイのハーフ)は
上に向かって葉が開いているので登るのは簡単なのだが、
いざ下りようとすると、今度はトゲトゲした葉が自分に対して開いているため
あちこち刺さってとても痛い。

しかも 枝は細いし 葉の密度は高いしで、
ビギナーズラック(?)で木登りに成功した大抵の猫は
下りるのに苦労することとなる。


レスキュー呼んでくれない?
木登りきーちゃん5

自分で下りなさい(´・ω・`)
と言いつつ、剪定ばさみで何箇所か枝を切ってあげた私。


あのコ、大丈夫かな
ちゅびぃお姉さん
モジモジしながら木を下りるきーちゃんを、心配そうにみつめる ちゅびぃ


あー、びっくりした。
ボクもう、あの木には登らないんだ

びっくりきーちゃん

・・・そうしてください(^^;)

きーちゃんには、柿の木のほうが登りやすいと思うよ。


まだまだ修行がたりないってことだよ
びっくりちゅびぃ
おいで、きーちゃん。
ちゅびぃちゃんが 忍者への道を教えてあげる!


ちゅびぃのことが好きで うちによく来るきーちゃん
このあと2匹で楽しそうに庭中を駆け回り遊んでいた( ´艸`)

ガキんちょカップルの成立かな?

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

しろちゃんの赤ちゃん、生きていました!
近くに、庭が広くて割と大きな家があるのですが、そこの納屋で育てていたようです。
木曜日に納屋の入口で元気に飛び跳ねている子猫を2匹目撃しました。
もちろん、そのすぐそばにはしろちゃんの姿が。

翌日 奥さんが納屋の入口で子猫をじゃらしているのが見えたので、
恐らく承認済なのだと思います(ホッ)。
ただ、しろちゃんが うちや猫おばさまのところへエサをもらいに来ることから
ゴハンまではもらっていない様子。

遠めなのでハッキリとはしませんが、
生後1ヶ月半ほどの白っぽい毛の子猫たちです(^^)
もしかしたら、もう1匹くらいはいるかも(計3匹かな?)

よかった。しろちゃんは ちゃんと子育てをしていたんですね。
子供っぽいところが抜け切っていないコだったので、
てっきり育児放棄(もしくは人の手による処分)をしてしまったのかと
しろちゃんに対して申し訳ないことを考えておりました。

(・・・まあ、お乳がずっと張ったままだったので、もしや?とは思ったのですが。^^;)


皆さまにも、いろいろとご心配をおかけしましたm(_ _)m
これからどうなるかはまだわかりませんが、
とりあえず子猫が無事育つように 優しく見守ってあげてくださいませ。


21:21追記 最近のしろちゃん
やせちゃったね・・・
お乳をあげているせいか、ガリガリです(´・ω・、`)



きーちゃん、毎日ちゅびぃに会いにやってきます。
  
きーちゃんは年上好みだったのね(笑)


外猫もなかなか面白いなぁと思っていただけましたら
お手数ですが、ポチっとしていただけると嬉しいです。

| ご近所猫 | 18:00 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |