ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

しーちゃんの課題。

日曜日の譲渡会で お試しに出たしーちゃんですが、
火曜日の夜 先方さん宅から帰ってきました。

原因は「夜鳴き」です。

しー坊

うちにいるときから
ときどき外を眺めて鳴いていることがあったので
ちょっと心配していたのですが、

先方さん宅についてからというものパニックに陥ってしまったのか、
しーちゃん用に用意していただいた部屋の窓から
外に向かって一晩中鳴き通しのため
先方さんが睡眠不足になってしまい

月にかわってお仕置きよ!
きーちゃん(息子)vsプチ(母)

それでも じきに慣れてくれるかもしれないと
先方さんもガマンして様子を見てくださったのですが

いっこうに収まらないため
急遽 火曜日の夜に引取りにお伺いしてきました。

母ちゃんごめん。
勝者プチ

あの騒ぎでは、正直私でも参ってしまかな…。
文句のひとつも言われて当たり前なのに先方さんは怒るどころか
「これ以上うちに置いたら、しーちゃんが可哀相だから・・・」と
逆にお気遣いくださり
しーちゃん用に買っていただいた猫ベッドやカリカリまで
帰りに持たせてくださいました。

嬉しーちゃん♪

優しいパパとママに、可愛い先住猫ちゃんとワンコくんたち。
(みんな譲渡会から迎えていただいたコです)

夜鳴きさえなければ里親さんが決まっていたかもしれないと思うと、
残念で悔しくて仕方がありません。



外を恋しがるしーちゃんを、無理矢理家猫にしようとしていること自体
間違っているのかもしれない・・・
最近は、そんな思いが頭の中を駆け巡っています。

びっくり!

温かい家族に囲まれて長生きをしてほしい。

そんな思いから始めた里親探しですが、
それはしーちゃんにとって
ストレス以外の何者でもなかったのかな。

しーちゃん、未熟な私で本当にごめん。
これから頑張って鳴きグセを直していこうね。


  


今回のようなケースが再び起きた場合、
遠方へのお迎えが難しいため
ネット上での里親募集は一時中止します。
しばらくは様子を見ながら地元の譲渡会1本に絞ります。
転載など、ご協力くださっていた皆さま
どうもありがとうございました。


| 保護猫 | 17:00 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |