ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

いびつな川の字

夜はいつも“ り ”の字になって寝ている母とめるの間に
最近 保護猫のたっちが もぐってくるようになったらしい。


母と一緒に コタツにあたる たっちゃん
カンガルーたっちゃん
お口 キュッ


真ん中の線がやけに短い、ちょっといびつな“ 川 ”の字の出来上がりだ。


子猫用のカリカリよりも めるの療法食が好きな たっちゃん
カンガルーたっちゃん3
ジュリちゃんが食べこぼした シニア用のカリカリも好きな たっちゃん


母は窮屈だとボヤいていたが、


ボ~~~ッ・・・
トライアングル
ボボ~~~ッ


たっちゃんは まだ子猫。
甘えたい年頃だし、ぬくもりが恋しいのだと思う。


モゾモゾ
兄と弟
める兄ちゃん あそぼう~


初めは遠慮してコタツの余熱で寝ているそうだから
なんともいじらしい性格ではある… (・ω・、)

いっちょ前にマタ三郎
たっちゃん がんばって家猫になるんだもん


ちなみに こちらの黒白のお嬢さんは天然の肉襦袢を羽織っているおかげか、


ンゴゴーーZZZ・・・
隅っこで。


ん?
何見てんだよ。


ひとりで寝ていても寒くないらしい・・・(^^;)


  
明日は譲渡会は お休みです。


Mapo家は「小」の字で寝ています。
私の左右に ろびんとぽっけ。
猫はデカくても 寝るときゃ 小の字。

| 身内猫 | 22:14 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |