ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

原因は歯なのか、それとも…

心地よい風が吹いてきた。

パラダイス

今日こそ飛べるかもしれない。

でへへ

さあ行こう、洗濯カゴしゃん。
オイラと一緒に大空へ羽ばたこう。

お風呂入った2

そして洗濯カゴはろびを乗せて飛んだ。


どこをなめても変な味がするじょ
お風呂入った

お風呂場という名の大空へ。。。

(5月9日にろびんぽっけを洗いました)


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

ろびんの抜歯が中止になりました。
(昨夜記事を書き直している途中で寝てしまい、こんな時間にUPです。ё_ё;)

一昨日の記事で少しお話ししたとおり、日曜日の夜から急にろびんがゴハンを食べなくなり
その原因が炎症を起こしている右下の前臼歯(犬歯の後ろ)のせいではないかということで
土曜日に抜歯の予定だったのですが、

昨日の朝もカリカリを5、6粒食べただけで残したため、夕方帰宅してから点滴を打ちに病院へ
連れて行ったところ、診察してくださった院長先生が「抗生剤の注射と飲み薬で腫れが引けば
食欲が戻るかもしれません。それでダメなら最終的に抜歯をするか、もしくは歯以外の原因を
考えてみましょう」と おっしゃったんです。
(最初の診察は別の若い女性獣医さんでした)

今すぐ抜歯しなければならないほどのモノではないと。


えー そうなの?
んまっ!


あんだ つまんないの
ごきげん45°
せっかく ろび太の歯を全部抜いて


代わりに とうもろこしを詰めてやろうと思ったのに
モヒカンンはいかが?2

抜歯せずに済むのであれば いいに越したことはありません。
これから歳を重ねれば、いやでも抜けるもの。

とうもころしの歯・・・
20100513034411769_20121013231823.jpg

院長先生は“原因が歯であれば触ったとき(触診)に もっと痛がるはず。
このコには それがないので、もしかしたら他になにか原因があるのかもしれません”と
おっしゃっていたけれど、

最初の診察でおこなった血液検査では肝臓や腎臓の数値に異常はなかったし
爪とぎはバリバリするし
オシッコもウンチもするし
見た目はいつもと変わりないのに、ゴハンだけが食べられない。

あの食欲大魔王のろびくんが器に顔を近づけてはモジモジとためらい断念する様子は
見ていて とても切ないです。
やっぱりろびんは、お皿まで食べる勢いでないと。


すてち
201005130344114cc_20121013231823.jpg

昨日は抗生剤の種類を変えて注射をしていただいたら効いたのか、
夜、ささみ削りをかけたカリカリを10gだけ食べてくれました。

しかも、腫れているほうの歯で(=∀=;)あれ?
(・・・もしかしたら院長先生の言うとおり、歯以外の部分に問題あるのかも)


食欲が完全に戻るまで、しばらく通院することになりそうです(点滴とお注射)。
なにしろゴハン大好きで好き嫌いもないコが こんな感じなので、ちょっとショックでした。
今は私の隣で鼻をピープー鳴らしながら寝ています。
早く元のろびんに戻りますように…。

そうそう、昨日点滴をしてくれた新人獣医さん(男性)ですが、点滴後 針を抜いたら
輸液がパァ~~~っとろびくんの背中に。

「うわっ(注入ボタンを)締めるのを忘れました!ごめんね!(@Д@;」と、
ろびの背中をティッシュペーパーでゴシゴシ。

・・・アハ
アハハ

アッハハ~(←大ウケ)

がんばれ新人さん!

ランキングに参加しています
  
ポチ♪っと応援よろしくお願いします

| 病院 | 06:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |