ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

新ボスと ご近所兄妹

わかちゃんが突然ニャーニャーと鳴き出した。

ばーかー トーロー まーぬーけー
あーあーあー
おたんこなーすー かーぼー


茶ー!
のぞき魔茶くん
ん?

あらま、強気なノラ猫茶くんじゃないか。
もしかして、ずっとのぞいてたの?


おまえなんぞに興味はない
のぞき魔茶くん2


おれサマはな
のぞき魔茶くん4


そこの若い衆に用があるんじゃけ
のぞき魔茶くん5


うっ…
1歳のボーちゃん

びびるボーちゃん
大丈夫だよ、オバチャンがいるから。


一方わかちゃんは、

でっかい顔~
庭が好き
ハンバーガーみたい

お、大物じゃけ…(ёωё;)


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

ボーちゃんが猫おばさん宅で遊んでいると、茶くんがやってきて襲います。
私は「ずっと うちにいればいいのに・・・」と思うのですが、
ボーちゃんにとっては小さい頃暮らしていた猫おばさん宅も「自分のおうち」なのか
庭に“ちょこん”とすわっているのを よく見かけます。
(その姿が なんだか かわいい。^^)

茶くんは完全に この近所のボスになりました。
先代のボス猫がいた頃の弱々しさは消え、今は自分が生き残るために必死で
縄張りを守ろうとしています。
外猫の世界には外猫のルールがある・・・でも、やっぱり私は うちで暮らすコらを守りたい。
第二、第三のちゅびぃ茶トラ坊やを出さないためにも、争いの声が聞こえたら
急いで止めに行きます。それが朝でも夜でも、雨でも雪でも。
(最近は毎晩のように騒ぎがあり、そのたびに「~~~!」と飛び出していく私)


私がいるときに茶くんが来たら、威圧感たっぷりに無言で近づいて行き
圧力をかけて帰ってもらっています。
本当は そういうことをしたくないんですけどね(・ω・;)

やせてはいないので、きっと どこかでエサをもらっているのかもしれません。


ランキングに参加しています
  
ポチ♪っと応援よろしくお願いします

| 親子猫 | 19:45 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっとCM~妹は謝罪する~

おひまなーらー
いじいじ・・・

きてよねっ
あ、ソレソレ

ボクは さみしい
いじけ虫

の~~~♪
ダーっ
にゃはっ


変なお兄ちゃんで ごめんなさい
水道メーターの上にて


  

| 親子猫 | 12:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |