ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

苦手なこと、得意なこと。

ろびはお風呂が嫌いだ。ひとたび入れれば
それはそれは“猫界のジャイアン”と呼びたくなるような声で
延々とリサイタルを続ける。。。


オイラの十八番は みちのくしとり旅
ベッドは標準サイズ
ここで~ いっしょに~~♪
やせたら~ いいと~~♪


カーン



耳掃除もブラッシングも、間違いなく嫌いなことTOP5に入るだろう。
激しい抵抗はしないけど、いつもさりげなく その場から逃げようとするもの。


でも、逃げようとすると、なぜかもれなく
ねいしゃんがついてきますのだ

雨の音にびびる


そんなろびにも
お風呂より、耳掃除より、ブラッシングより嫌なことが
ひとつだけある。

それは“歯みがき”



お口プクー



みがき
Mr,つぶら
カチン コチン☆



オイラ今、エコエコアザラク並みに恐ろしい言葉を聞いた気がしますのだ
鈴が正面にきた ためしがない


毎晩 市販の専用ガーゼを指に巻いてするのだが、
これだけはろびも はっきり「いや!」と意思表示をしてくる。

どうも、“口を開く”=“口の中のものを取られる”と思っているらしい。
もちろん口の中には なにも入っていないのだけれど、条件反射でね(^^;)



こんな風に書くとろびには少しも良いところがないように聞こえてしまうのだが
爪切りだけは昔から超優秀(ぽっちゃんも)。


内股


普段からポウ(手)に触れたり
爪切りの後「ありがとう」とポウをナデナデするのが良かったらしく、
申しわけないくらい おとなしく手足を差し出してくれます。


…頑として口は開こうとしないけどね!(笑)


*ランキングに参加しています*
  
ポチ♪っと応援よろしくお願いします

| ろびんとぽっけ | 21:37 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |