ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

譲渡会の子猫たち

8月7日(日)、ろびを連れて山梨動物里親の会へ。

夏休みやお盆で出かける人たちが多いせいか来場者はまばらだったが、
会場はいつもどおり和気藹々とした雰囲気に包まれ、猫たちも空調の整った店内で
のんびり、まったり…。


おいしいもの買いに行こうって言うから車乗ったのに
カート越し
また騙されたのだ


今の時季は、まだまだ子猫が多い。


うわー これが噂のクマおじちゃんかぁ。
でっかいな~

おとなしくて良い子でした

穏やかな顔つきの生後4ヶ月ほどの茶トラ少年。


クマ牧場から逃げ出してきたのかしら
元気な女の子

隣のケージからはみ出たしっぽをチョイチョイして遊んでいた白キジトラの女の子。

そして、

敵は口ほどにもありまちぇんでちた!
ごはん突撃隊
ボクたちのモグモグ攻撃は最強でちゅからね!


「顔ごとゴハンに突撃隊」を結成したキトンブルーのおちびさんたち(笑)

そうそう、離乳したばかりの子猫ってブルドーザーみたいに体ごと餌に突っこむから
顔や手足がどうしても汚れてしまうんだよね。
何度お皿の手前に体を戻しても、すぐに
「しゅしゅめ(進め)、しゅしゅめ(進め)~!」って(笑)

食後三毛柄になってしまったおちびさんたちも、このあと顔と手足を拭いて
もとのツートンに戻ったけど、こりゃ次のごはんでまた三毛猫になるな(^^A;)
(ペットシーツも交換しました)



おなかがいっぱいになるとスイッチが切れるのが子猫。

グーグーグー zzz
4兄弟


・・・一瞬ボーちゃんかと思った(-ω-;)ドキドキ



この日一番のおちびさんは、
雨の中コンビニに捨てられていたんだそう。

すや~ zzz
おなかいっぱいなの

まだ自分で満足に体温調整もできないようなこんな小さなコを
雨の中よく置き去りにできたものだ。

捨てた人は「きっと誰かに拾ってもらえるだろう」とか「1匹でも生きていけるはず」なんて
身勝手な考えで自分を安心させているに違いない。
なぜなら、己が傷つきたくないから。

ママ~
ママに会いたいな

兎にも角にも、助かって本当によかった。

あとは このあどけない寝顔を守ってくれる家族が一日も早くみつかりますように。


・・・子猫しゃん
オイラ帰る
ゴアンが しとくち残ってますじょ


( ̄ー ̄;
・・・ろびのごはんへの執着心も消えますように。



んも~ せまいにゃ~             ギュウギュウでち
緊張感なくても大丈夫
クカ~~~~っ zzz


ヨイチョっと=З
狭いにゃ~
ここなら みなちゃまのお顔がよく見えるにゃ~


山梨動物里親の会では猫たちの里親さまになってくださる方を探しています。
山梨県内に限らず他県からの里親希望も大歓迎です。
家族の一員として終生大切にしてくださる方、また、里親希望ではないけれど
譲渡会を見てみたいという方も、是非一度お越しくださいませ。

よろしくお願いいたしますm(_ _)m

(譲渡会の日程やお問い合わせなど、詳しくはこちらをご覧ください)
山梨動物里親の会


【おまけ】
前回(5/16)譲渡会へ行ったときの様子。
モモコママさんが写真を撮ってくださっていました。

                              ニャンコ なでなで…))
ナデナデ

ろびをなでているのは3歳くらいの のび太くん似の男の子。
初めは怖がって見ているだけでしたが、「触っても大丈夫だよ~(食いモンしか興味ないから)」と促したところ、ろびの背中を優しくナデナデ。

ろびの体型がドラちゃんだけに、ふたりで並んでいると
まるで実写版ドラえもんのようでした(笑)


ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします
  にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

昨日更新せずにすみませんでした。
(記事を書きながら途中でzzzё_ё;)



| その他猫 | 07:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |