ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

真冬の朝、猫は元気

今が寒さのピークかもしれない。
外で生活する猫たちには辛い時期だ。

ボーちゃんが日中飲んでいる水も

立ち飲み居酒屋にて

朝はカッチカチ。

小人のスケートリンク

水道にもつらら。

蛇口の鼻水

もちろん蛇口をひねっても水は出ないため、朝食後の外猫の皿は夜帰宅してから洗う毎日。

ゴキュゴキュ
ウイーッ

ぷはーっ
ゲプーっ
んまいなぁ

毎朝猫缶(またはパウチ)を放り込んだ熱湯入りのプラスチックボウルを抱えて外に出る。

もうもうと立ちのぼる湯気。
肩をすくめながら吐く息が濃く白く、そして長い。

・・・なんだか火を吹く怪獣になった気分だぞ、ガオー。

ちょっとー!待ちくたびれちゃったじゃないの
いつまで寝てるのよ~

寒くないのかしら

昨日の朝はプっちゃんボーちゃん親子が玄関前で待っていてくれた。
(ボーちゃん植込みでシッコ中)

寒がりの兄ちゃんずは物置の猫ベッドの中か。
(いや、それでいいんだ寒いもの)

おなかすいた おなかすいた おなかすいた
ガリガリガリ…

隠れろ!

何枚も羽織っていながら寒さで直立不動な人間をよそに、
朝からピュンピュン飛び回るプっちゃん

・・・まったく元気だこと(ёωё;)
もしかしたらその毛皮、ヒートテックなんじゃないの?

そんなわけないでしょ。
あなたたちでいうジャージの上下みたいなもんよ

チラ

ジャージ?(-ω-;)

いいから早くごはんをちょうだい~ ガリガリガリガリ
嬉しそうにガリガリ

わかったから早く下りておいで。

はぁーい
朝日に縁取られ

朝日にうっすらと縁取られたプっちゃんの輪郭が合成写真っぽく見える。

…ボウルを抱えた手がほんのり温まってきた。

ほら、プチ子さん
ごはん冷めちゃうよ。

ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします
  
冬は空気の乾燥によって猫の粘膜の働きが弱くなり
感染症に対する免疫力が低下するそうなので、
うちでは毎朝ウエットフードを与え、飲み水も飲みやすいように
お湯を入れてぬるま湯にしています


| 親子猫 | 08:48 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |