ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

出そうで出ない

我々人間にはよくある‘出そうで出ないくしゃみ’。

猫も例外ではないらしい。

ふひっ
ファーファは柔軟剤

ふぁ…
ファはファンタのファ~

ふぁ…
歯が2本

ふぁ~~あ
おいコラ
おいコラ

出るか?出るか?と待ち続けてあくびだったときの、この肩すかし感…( ̄ー ̄;


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

ろびのくしゃみが治まらないどころかますますひどくなる一方なので
昨日の夜病院に連れて行った。

この際ベッドの見た目は無視
(機能重視に付きオサレ度はご容赦願います)

おとなしかった先週とはうってかわって車内でリサイタルを開催するろび
「な゛お~~~ ぶえっ」
「な゛お~~~ ぷしゃっ」
と、自ら合いの手を入れながら病院まで延々と。

・・・まったく、笑っていいんだか悪いんだか(^^;)

そこは暖かいか?

結果から言うと風邪の症状ではないらしい。
ろびのここ最近のカルテとろびを見てひとこと、
「うーん…、もしかしたら歯の炎症が原因かもしれません」

なんでも鼻と口はつながっていて隔てる膜も薄いため
口内環境が鼻の炎症を誘発する可能性がないとは言えないのだそう。

それを聞いてピンとくるものがあった。
そういえば2年前に初めて歯の炎症を起こしたときも
その2ヶ月後にくしゃみをするようになったのだ。
月日の間隔は違えど状況は今回とまんま同じだ。

とりあえず抗生剤と消炎剤の粉薬を1週間分処方していただいた。
それで症状が治まればいいのだが、治まらなければ精密検査をすることも検討中。

オイラもう病院行くのいやだから がんばってお薬飲みますのだ
つぶらなしとみ実行委員会

幸い薬を混ぜたウエットもペロリとたいらげるろび

とにかく、くしゃみをなんとかしてやりたい。
連発したり、出るか出ないかの顔で「ふぁ…ふぁ…」しているのは辛そうだから。

(なによりも枕元で「ぶしゃっ」とされると私の顔がほどよい湿気で潤う^^;)


ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします
  
ろびおじちゃん がんばれ

山梨は雪の朝です。
皆さま、通勤通学お気をつけください

| 病院 | 07:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |