ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

2013年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2013御礼

早いもので今年も残すところあと2日となりました。
今年の新年のあいさつからもう1年…
歳を重ねるごとに月日の流れを早く感じるようになるのは
気のせいなんかじゃないんだなと、つくづく思うようになりました。

ま、私は永遠の24歳だけど。
(ハイそこ、座布団投げない、PCバンバン叩かない)


今年のオイラは


私にとっての2013年は、「よく車に乗ったな~」という年でした。

皆しゃんに元気を


2月のろび肥満細胞腫に始まり、5月には糖尿病発症。

最初の5ヶ月くらいはなかなか血糖値が安定せず、
血糖値測定のため仕事が終わってから病院、休日も病院。
ろび関係だけで60回以上、ぽっけなおちゃんの分も含めると
年間80回近く通院したことになります。
それまでろびぽの年に一度のワクチンと半年に一度の健康診断、
そしてぽっけの数か月に一度の尿検査くらいしか通院したことがなかったのに。

おかげでかかりつけ病院のスタッフさんたちに
ろびの顔と名前をすっかり覚えてもらえるようになりましたけど(^^;)

分けてあげられただろうか


11月にはなおちゃん初トライアルのため片道7時間かけて福井県へ。

私はもちろん、なおちゃんにとっても初の超・長距離移動。
移動中になおちゃんが発作を起こさないか、どうやったら最短時間で移動できるかなど
ほとんど高速に乗ったことのないへっぽこ保護主は毎晩PCで勉強会。


結果は残念でしたが、私にとってもなおちゃんにとっても良い経験、
良い刺激になったと思っています。
その節はみなさまにも応援、ご心配をいただき
道中不安になったときは「がんばれ」のひと言に背中を押していただきました。
あらためて御礼を申し上げます。

なおちゃんからもお礼を言うのです
なんじゃこりゃ
言うのですよ?


おととい土曜日(28日)はろびの今年最後の血糖値測定でした。
引き続き服用している膵臓(インスリンを生成する器官)の薬が効いているのか
朝のインスリン投与から11時間後の測定で「100前後」(正常範囲内)と
安定した日々を送っています。
高血糖が続いていた頃は1日十数回と多かった排尿数も現在は1日2~5回。
ボッサボサだった毛並みも今はつやピカに。

とりあえずオイラは


相変わらず療法食大好きなろびは苦手だった飲み薬も
投与後すぐに手のひらに乗せたカリカリを食べさせるという方法であっさりクリア。
なんでもっと早くこうしなかったんだろう…。
(というか、そんな単純な方法で飲んでくれるとは思えないくらい
抵抗力がものすごかったのですё_ё;)




─さて、何かとドタバタしがちだった今年もなんとか無事終えることができそうです。
ブログの更新は後半失速してしまいましたが、
ここを楽しみに訪れてくれる方のことを考えると更新を消化するだけのやっつけ記事は
書きたくなかったし、それは今後も変わらないと思います。
とりあえずなおちゃんの里親さまがみつかるまではブログは続けるつもりですので
お時間ができた時にでもそっとのぞいてやってくださいませ。

ゴアンを食べようと思う


2013年の更新は今日が最後です。
帰省される方、お出かけになる方、どうぞお気をつけて。
私と同じ寝正月の方は食べすぎ飲みすぎにご注意を。
(あー、耳が痛いわー^^;)


それでは、今年も1年ご愛顧いただき本当にありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎えください。


2013年12月 Mapo


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 06:29 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |