ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

2016年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

真夏日一歩手前の猫たち

このところ真夏日一歩手前の日が続き
ボボンも木陰を求めてあっちへ行ったり、こっちへ行ったり・・・


クーzzz
On the 物置
物置の屋根の上。重石代わりの古タイヤには
雨水がたまってボウフラがわかないように底になる面に穴があけてあります



一方こちらは室内組。


来々軒しゃん、しやし中華(冷やし中華)と杏仁豆腐を5人前大至急ムニャ…zzz
1おしる寝


太陽の熱をモロに吸収する2階よりは全然涼しい1階開かずの間を
網戸にしてあるのに

なぜか兄妹そろって我慢大会のように2階で昼寝。
(私は知人に頼まれたイラストを描き描き)


2起きた
しまった…杏仁豆腐をしと皿(一皿)残して起きちまいましたのだ(ガックシ)


ベランダからの風がよく入るタンス上の夏用ベッドを眺めるロビヲ


3ベッドを見てみた


・・・が、そこには


4先客(千客)万来


ミス・デンジャーことぽっさんが既にいて・・・


・・・・ニコっ^^
5…ニコっ


あくまでも笑顔 ニゴっ(▼∀▼*)     
6あくまでも笑顔のつもり


・・・。
7んなワケないでしょ


・・・・・
8眠いのよ 眠いの


笑ったら疲れたzzz
9起こすなキケン


しばらくベッドをチラ見していたロビヲだが
あきらめのよい彼はベッドを奪うこともなく


私がイラストを描き終わる夕方まで
時折ベースと尺八が入り混じったようなイビキをかきながら
傍らで眠っていたのであった…。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 06:29 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |