ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

乗せられて

苦しくたって~♪

お尻丸見え

悲しくたって~♪

葉っぱチクチク

おもちゃがあれば平気なの♪

ととっ

じゃらしが~揺れると~
胸がはずむわ~~♪

レシーブ!
一応レシーブ

トス!!
東洋の魔女

スパイク!!!
スカッ

ニャンツー ニャンツー アタック~♪

だけどボク 涙がでちゃう
塀と同じ色

男の子だもん(てへ☆)
におう?

涙も~汗も~♪

こら~ オバチャン!
下りる!
変な歌でボクを乗せんな!

アタックー♪
アタックー♪

やめろ オバチャン~

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

柊の木の真ん中でボ~っとしていたボーちゃん
(洒落じゃないです)

うにゃ?
うにゃ?

茶トラ坊やと、てっぺんまで登っていた頃が懐かしいね。

生後7ヶ月頃の茶トラ兄弟
2009年12月の茶トラ兄弟

変な歌うたってごめんね。


ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします
  
もっかい歌っていい?


以前、もう一匹のボーちゃんという記事で
ボーちゃんそっくりな猫の話をしたことを覚えていますか?

・・・生きていました。
あのときと同じ場所で、ちょこんと座って車の往来を眺めていました。

あれから無事、初めての冬を越え、そして今年また2度目の春を迎えたようです。

小柄だけど、すっかり成長していた「もう一匹のボーちゃん」
生きてた!
よかった!!
よかった!!!

会社帰りに目撃して、その後はもう家までハイテンション

・・・なぜだか無性にボーちゃんに会いたくなりました。



| 親子猫 | 06:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT