ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フフっとなった話

食器を洗っているときのこと。

玄関の猫トイレから聞こえてきたろびの‘ブラジル行き’(とにかく掘る)
とは違う軽快音。

そしてしばしの沈黙の後、今度はカシカシ…カシカシ。
スポンジ片手にそっとのぞいてみると
フード付きトイレに上半身を突っこんでぽっちゃんが砂をかけていた。

その姿がなんとなくかわいくて「フフっ」
┃ω・´)


あによー(。・ε・。)
モジャリーヌちゃん


・・・で、‘跡地’をジっと見た後、一瞬こっちに来ようとしてなぜか引き返し
埋め足りなかったのか再びカシカシ))

放置魔ぽっちゃんが埋めただけでもすごいのに
更に丁寧に砂かけをしようとしている姿に「フフっ」
┃ω・´)



だ が



あっ。あのことを暴露しようとしてる!
飼い主を見下ろす兄妹


止めるのよろび太!止めなさい!
野郎ども
止める?


止めるって何を?          いいから早くしろスカポンタン~~~っ
やっておしま…アイタタタ


「どれどれ^^」とトイレをのぞいた私の目に映ったのは
四方に散らばる黒いブツ…
(お食事中の方すみません)


砂かけをしているうちにブツがあちこちに散ってしまい、
それを直そうとして更に散ってしまったと

その姿が私には「丁寧に砂かけをしている」ように見えたらしい。


ま、砂かけをするようになっただけでもありがたいもんだと
笑いながらトイレ掃除したけど。


・・・フフっ。





【おまけ】
保温効果抜群の発泡スチロールベッド(1匹用)に


呼ばれて飛び出て


2匹で入っていた兄ちゃんず。


ジャジャジャジャーン


いつも思うんだけど狭くないの?( ̄ー ̄;A



・・・ところで


右側も欠けてるけどね


ここの部分がきれいになくなってるんだけど
一体誰がリフォームしたのかしらね?


さあ~~ね~~(¬ω¬ )
目を合わせない時点で怪しい


触れるだけでも温かい発泡スチロールのベッドは
中に毛布とその下にホッカイロ。

ヒマなときにはリフォームをして時間をつぶせるという利点(?)もあり
それはそれは猫たちに大人気なのでございます。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 07:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT