ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ネタ作りに協力を

スタート前は後半ぐずつきそう…とあった天気予報が見事にはずれて
好天続きとなったGWも本日がラスト。


最初の二日間で屋内外の模様替えは全て終わったので
残りの三日は
人ごみが苦手な私は今年もほぼインドア状態で猫三昧な生活。


いつもは仕事に出かける時間に私がいることがうれしいのか(?)
ろびもマグネット状態で・・・


ぴと♪
大体いつもこんな感じ


朝晩はまだちょっとひんやりするから温かくて助かるんだけど
日中はやっぱり暑苦しい(ё∀ё;A)



日曜日(3日)の夜から止めているインスリンの影響による多飲多尿も
今のところなく
飼い主の心配をよそに本ニャンはいたって元気。


ぎゃーーーっ
妖怪眉ナシーーーーっ

驚きすぎ
(-ω-;)


インスリン投与を中止することになった経緯については
次回の検査後にお話します。




・・・で、特にやることもないし
ネタ作りに「悪徳金融機関ごっこ」でもしようかと札束を頭に乗せようとしたら


いたらきます
これは食いモンじゃないんだが


・・・食べ物と勘違いして噛む。


「いいか、これは金メダルじゃないんだ」と修造口調で言って聞かせるも


分かるかね?ちみ


頭に乗せようと近づけると


わかりませんっ


やっぱり噛もうとする。


オイラわかりませんのだっ


「んじゃ、悪徳金融機関ごっこはやめて冷えピタごっこにしよう」と
持ち掛けたら・・・


結局こうなる


なぜか素直に乗せるという…。


よくわからん。




【おまけ】
夕ごはん時刻になりプチかーさんのお迎えから帰ってきた私たち


ごはんですよ
シュタタタタっ=З


・・・・の脇をすり抜けるボボン



何かをみつけたみたいなのだが


ハンタースイッチON


写真を拡大して隅々まで見てもよくわからず・・・


逃したか


一般的に人間より視力が劣っているといわれる猫だが
動体視力に関しては我々よりもずっと上なんだなぁと思わずにはいられない。



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


昨日はぱなちゃんの10回目の命日でした。


20090409記事より


クロチうさぎの同腹妹だったぱなちゃん(ぱな子)。

・・・生きていれば11歳。


あの悲しい日から10年の月日がたちますが

不思議なもので
あのコを抱き上げたときの感触や毛触り、お日さまのにおいが
まだまだ私の中に残っているのです。

そして女のコとは思えぬダミ声も(^^;)


お墓参りで近況報告もしてきました。

兄ちゃんずがそっちに行くのはまだまだ先の話になるけれど
どうか見守ってやってくださいと。


届いているかな。


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 06:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT