ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

その発音、猫には無理

たまたま見たドーナツ記事にテンションが上がった飼い主は
こう言いました。


『ねえねえろびくん、ドレミのうたを歌おうか』


・・・あい!
ゴアン
オイラ、おうたは得意ですのだ!


よし、いっくよー


「ド」は、ドーナツの♪



な゛ーーーーっ
くらさい
( ̄▽ ̄;



・・・・・・猫に「ド」の発音は難しかったようです。



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


今日も簡単更新ですみませぬ。


先々週受けたろびぽの血液検査結果が郵送で届いたのですが


そのことをチラと記事にしようと思うも
文字だけでは理解できないところが何か所かあるため
本日、担当の獣医師さんに詳しく聞いてこようと思います。



先に結果を言っておくと

ろびはフルクトサミン検査(※糖尿病関連)も含め
5段階評価で例えると


『5』!



5・・・
今日も写真はナナメ
郷しろみ(ひろみ)!

なんでやねん。




ぽっちゃんは『4』でした。


え~~っ
モジャさま
ヨンさま~~~っ?

だから、なんでやねん。


2匹とも、あと1ヶ月で16歳にしては
なかなかの好結果だったと思います。


・・・・が


いかんせん、理解力に乏しいせいか
???な部分が多く…(ё∀ё;A)



麦芽ジュースの飲みすぎかしらね?



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  
そうだと思うじょ!        ボクもそう思う

いやいや、そこは否定しようよキミたち

| ろびんとぽっけ | 06:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT