ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

保護2日目のおちびさん

初めこそ私が保護部屋に入るたびヨーダ耳になっていたが

大好きな「おでこナデナデ&首ナデナデ」で
少しずつ警戒心がとけてきたのか

私が保護部屋に入っても、あまり驚かなくなった。


あちゅい……
1おちびさん


昨日もやっぱり37度近くまで気温が上がった山梨。


できる範囲の保護部屋暑さ対策をしておきながらも
おちびさんが気になって気になって
ついつい家事やブログ更新の途中で何度も保護部屋を訪問。


お耳ちべたくて気持ちいーよー
2フェネックみたいな耳
そ、そか。
他になんかしてほしいこと、ある???



暑さに耐えるおちびさんを見て
外にいたほうが涼しいこともあるだろうなと何度も思った。


けれど家猫になるにはそれなりの修業も必要。
外だけで暮らしていたコがいきなり家猫になれる確率は
特別な例をのぞいてほとんどない。


だから、一緒にがんばろうねとおちびさんに頭を下げて
家猫修業のスタート。


ママと同じ味がする(コキュコキュ)
3おいちい


幸いおちびさんはとても優秀で
トイレの失敗もないし、爪切りもおとなしくさせてくれるし


昨日の便検査で「マンソン裂頭条虫」と「猫鉤虫」の卵が
みつかったため昨夜から投薬を開始しているが
生後2ヶ月のおちびさんには大きすぎる錠剤も
「うきゅっ」と目を閉じながらがんばって飲んでくれて

家猫の素質としては充分すぎるほど。


背中もちべたくて気持ちいーよー
4ちべたい


昨日は途中で濡れタオルで体をふいてあげたりできたけど
今日から金曜日まではひとりでお留守番。


なるべく早く帰ってくるから、がんばって。


一緒に新しいおうちを探そうね。






【おまけ】
裏の木造物置から「ボクが先」と競うように出てきた兄ちゃんず。


ザッザッザッザッ
軍隊兄弟


そしてボーちゃんも加わり、いつものプチかーさんのお迎えに。


さあ行こう


あ、こんなところにビッグフットの足跡が!(うな)
やっぱりやめよう


トラ坊、気をつけてください。
近くにビッグフットがいます(うなな)

ボカァ行くとボボンさん
わかった!(`・ω・´)


いやそれ、私の足跡。


トラ坊、どうか無事で~(うな)          フンフ~ン♪(ズビ)
アディオスアミーゴ


なんだかんだ理由を付けてお迎えをボーちゃんひとりに任せる


気ィ抜きすぎ


おサボり兄ちゃんずであった。




─で、プチかーさん


あら、やっと来た
やっと来たわね


ごはん食べにいこうよ、と声をかけても
塀の上でクネクネしていてちっとも動こうとせず・・・


どうしようかしら


じゃあいいよ、プっちゃんの分、私が食べるからと背を向けると


いーーやーーーーっ
いやーーーっ


あーもー、めんどくせーー( ̄▽ ̄;


最後は抱きかかえられていったプっちゃんであった(笑)



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 保護猫 | 06:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT