ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Debi is my dog.

ここは猫ブログだけど、今日は犬のお話。



デビおばしゃん 元気れすか
おばしゃんがお空に行ってから 今日で3年が経ったのれすね

愛しのデビ

あの日 お人形さんみたいに動かないおばしゃんの横で
ねいしゃんは 泣きながら添い寝していましたのだ

気になる天井

オイラもぽっけも どうしたらいかわかんなくて
キッチンのテーブルの下でまるくなってたら

それを見たねいしゃんが また泣いて

浅田飴

おばしゃんが天国に行ったと知ったのは
それから しばらくしてなのだ



おばしゃんのおうち まだお庭にあるんだじょ
雨の日に ときどき雨宿りをしているニャンコしゃんがいますのだ

クロチしゃんも うさしゃんも ちゅびぃしゃんも
みんな元気れす

3兄妹勢ぞろい

おばしゃんがお庭に放してもらっているとき
オイラたち よく追いかけられたねぇ

オイラなんて いつもお尻をなめられて くすぐったかったんだじょ

なんでオイラのお尻ばっかなめるのか 聞こうと思ってたのに
おばしゃん いなくなっちまったから・・・

入院当日

デビおばしゃん ありがとう
オイラたち ワンコしゃんは苦手だけど
デビおばしゃんのことは うんと大好きだったじょ

またいつか みんなでお庭で遊ぼうね

でも オイラのお尻はなめないでね

約束だじょ

ろびより



  


デビ(♀)永眠 享年15歳
今日は、私の宝物だったコの命日です。
上の写真は亡くなる10日前、ラストの写真は入院当日の写真。
この翌日、息を引取りました。
とても優しい性格で、門を閉めて庭に放してあげると
楽しそうに テッテケテッテケ♪と猫たちのあとをついてまわり、
とくにろびんなど、しょっちゅうお尻をペロリンされていました(笑)
私の一番悲しかった夏。
猫たちがいてくれたからこそ、立ち直れた気がします。
今日はきれいな花を買って、デビに会いに行こう。


※夕方もうひとつ記事をアップしますので、よろしかったら どうぞご覧くださいませ。

| ねいしゃん@管理人 | 12:40 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今日はデビの命日だったね。正直、忘れていました。。デビごめんね!!!でも、デビのことはいつも心にあるよ!!この記事を読んで久々に号泣してしまいました。悲しくさの涙ではなくデビとの楽しかった思い出を懐かしく思った涙です。誰からも親しまれる愛嬌あふれるデビが大好きでした。初めて出会った日のこと(ユニークな出会い(笑))、デビをキッチンのシンクでメリットで洗ってたこと(小型犬だったから・・・犬用のシャンプーが無くて・・家族には内緒でやってました!)お気に入りのおもちゃを見せてくれるけど決して貸してはくれなかったこと(笑)私には楽しかった頃の思い出しかありません。私が家を出てからずっとみんなの面倒を見てくれたお姉には本当に感謝しています。最後までデビの面倒を見てくれて本当にありがとう。

| まぁ~ち | 2009/08/07 15:13 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/08/07 20:34 | |

MapoさんとHummingママがお友だちになったころ、まだデビちゃんは元気でしたものね。
しばらくしてお星様になったんですよね。あれから3年たったんですね。
また↑妹さんのコメントでうるっときてしまいました。
デビちゃんはMapoさんのこと、とっても感謝してると思いますよ。
いっぱい可愛がってもらって、幸せだったって…
一緒に遊んだろびくん、ぽっけちゃん、クロチくん、うさぎくん、ちゅびぃちゃん、
みんなデビちゃんのことしっかり覚えていますよね。
ろびくんのことが一番気にいっていたのかな?

| Hummingママ | 2009/08/07 21:43 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/08/07 22:21 | |

デビちゃんの命日やったんやなぁ~
お目目クリクリで可愛いワンちゃんやったんやなぁe-454
デビちゃんお花喜ぶやろなぁe-267
ろびんクン達と仲良しワンちゃん♪優しい性格が伝わってくるよ~e-454
僕も大好きなペロの事思い出したなぁ(*^ー^*)拾って来た雑種の犬やったんやけど眉毛あって人懐っこくってかえらしかったんじょi-278

| しまじろう | 2009/08/07 22:58 | URL | ≫ EDIT

デビちゃんスゴク可愛いコですね~e-328
15歳だったんですね…
ウチで飼ってたちびも15歳で逝きました。
私と同い年で(赤ちゃんの時一緒にダンボールに入ってる写真があります)
よく一緒に遊び(遊んでもらい)ました。
ちびが居たから私は犬好きになって、すずたちを飼うことになったんだと思います。
思い出すのは楽しかったことばかりですよねぇヽ(=´▽`=)ノ
ろびんくんたちと仲良く遊んでたんですねe-446
デビちゃん、とっても優しそうな目をしてます。
ろびんくんたちにも慕われてたんでしょうねぇ。

| かず | 2009/08/08 13:38 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます。

★皆さま、いつもコメントをいただきありがとうございます。
今回、この形でのコメレスになることをお許しください。

3年前の夏、体調を崩し、入院後の翌日亡くなってしまったデビ。
私にとってかけがえのない大切な存在だっただけに、
あのときこうしていれば、とか
もっとこうしてあげていれば、など
後悔の念は果てしなく続きました。

うちにはもう1頭ロンという雄の中型犬がいて、
このコはH17年の1月14日、小雪の舞う朝そっと旅立ったのですが、
晩年は寝たきりになり介護生活だったので、ある程度の覚悟はできていました。
亡くなったときは本当に悲しかったけれど、残ったデビや猫たちを育てることで
なんとか踏ん張ることができました。
しかし、デビはあっという間の出来事だったので、初めはなかなか心の整理がつかず
一種のペットロスに・・・。
ろびんやぽっけが心配して、そっと側に寄り添ってくるものの、
何を見ても何を考えても、全てがデビにつながってしまい
体中の水分が涙となり流れ出す始末。

あのコとの思い出は良いものしかありません。
私にも猫にも優しくて、いつもシッポを振っていて、
お散歩中に会うワンちゃんたちにも慕われていました。
押すとピーピーなるおもちゃが大好きで、
見せてくれるので手を伸ばすと「ダメー!」と言わんばかりに逃げ、
じゃあいらないと踵を返すと、「待ってー!」とおもちゃをくわえながら一生懸命追いかけてくる。
ときどき庭に放してあげると、たまたま外に出ていたろびんのお尻をペロリ。
ろびが水道のバケツをのぞいていたところを背後からなめられて、驚いたろびが
頭からバケツに突っ込むなんてこともありました(笑)

12歳を過ぎた辺りから物にぶつかることが多くなり耳も徐々に聞こえなくなっていきましたが、
散歩の途中で会うおじさんたちにも、「このコはきっと20歳以上まで生きるよ」と言われ、
私も嬉しかったことを思い出します。

これは後日看護士さんから伺ったのですが、亡くなる日の朝
通勤のためデビが入院している動物病院の横を私が車で通った時間帯に、
それまで横になっていたデビがフラッと立ち上がったそうです。
「きっと飼い主さんの車の音がわかったんでしょうね」
・・・看護士さんの言葉に、涙が溢れて止まりませんでした。

私にとってペットであり、家族であり、妹であり、親友であり
娘のような存在だったデビ。
あのコと過ごした15年間は宝物です。
今も恋しく辛いけれど、デビにしてあげられなかったことを
ろびんやぽっけたちにしてきたいと思います。

何だか暗いコメレスになってしまいました。
らしくないなぁ~(^^;)
いつも皆さまの温かい励ましに感謝しております。
どうもありがとうございました。

Mapo

| Mapo | 2009/08/09 04:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://robipo.blog.fc2.com/tb.php/256-afed005e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT