ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

譲渡会3回目

本日は、しーちゃん3回目の譲渡会。


帰る
暑いなぁ。
もう?(=ω=;)

今回は屋外での開催でした。

のりたまちゃん(右)「どこもかしこも 人間だらけ」
のりたまちゃんとチビッコ
ジジちゃん(黒猫)「真っ暗で なにも見えないでちよ」

朝晩の冷え込みがウソのように日中グングンと気温が上がりましたが、

里親会の方々が氷入りの袋をタオルにくるんで
各ケージに配ってくださったので

猫たちもなんとか暑さをしのげたようです(*^^*)

おちりが ちめたいなぁ~~
お尻がちめたい。
なんでかなぁ~~
(茶トラちゃんのお尻に氷入りの袋が当たっています。^^;)

春の子猫ピークを過ぎ、
参加する猫たちも 生後数ヶ月(4ヶ月位~)のコがほとんど。


その中でも小さかったシャム柄のおちびさん↓

がう~~~
この ちゅめ(爪)は、つまようじとおなじくらい
いたいんでちゅからね~~!

がう~~っ!
おちゅけもの(お漬物)だって、
ぶすっと さしちゃうんでちゅよ~~!



がう~~
参りました!
まいったか~~・・・zzz

参りましたm(_ _)m



みんな、わけあって保護された猫たち。

良い子4兄弟

このコたちは 寝食に困らない分、まだ恵まれている。

穢れなき寝顔

世の中には ひっそりと命を終えていく猫が数多くいるということを

優しい眼差し

私たちは もっとちゃんと知らなければいけないと思う。

ぶっとい指ねぇ~

誰かが拾ってくれるから
自力で生きていけるから

そんな勝手な発想で
私たちを捨てないで。

お疲れ気味の葉月ちゃん

ボクたちだって
好きで野良猫に生まれたわけじゃないんだ。

ボクがんばったよ。

胸を張って「この家のコです!」と 生きていきたいの。

寂しげな三毛ちゃん

そんな声にならない猫たちの思いが
少しでも伝わりますように・・・。


あのおじさん、左右の靴が違ってる!
人間観察
きゃはは!おっもしろ~い♪

たった一度の避妊手術を面倒くさがって
生まれた子猫の処分に困るより

ちょっと。
しーちゃんのお尻、1億円の保険がかかってるんだから
勝手に触らないでよ

レディのお尻に何するの!
いいじゃん、減るもんじゃなし (。・ε・。)

避妊手術を受けた母猫から、
もう二度と不幸な子猫が生まれることがないんだという
喜びを
安心を

味わってください。

きゃはっ♪
ところで1億円って いくら?

帰れる♪
コラ (ーー;)


プチロルしーちゃん母娘の手術を終えて
そのことを身にしみて感じたのは

怒ると怖いプチかーさん。

他でもない、この私でした。

おはよう言えるよ!


また来週 頑張ります。



今日は来場者は多かったのですが
  
里親さんが決まったのは1匹だけでした。
でも、犬は成犬が2匹決まって良かったです。(*^^*)v



しーちゃん お疲れさま♪



金曜日の夜

隣の保護部屋から聞こえてくる運動会の音が いつもの2倍だった。

きっとまた、同じ部屋に大好きなプチかーさんがいて嬉しいしーちゃん
張り切って暴れているのだろうと思っていたら





Σ(@Д@;

ケージからプチが出てた(汗)

プチが出てた。


ケージとケージを、ひもで結ぶの忘れたでしょ
プチかーさんの知恵2


だから出てやったのよ
プチかーさんの知恵
いいじゃない、ノミ退治の薬してあるんだから

そりゃ そーだけど。(-ω-;)

現在プチはプラケージを住居とし、
金ケージにトイレを置いた合体ケージの中で生活をしているのだが

いつもなら両ケージをヒモで縛って離れないようにしておくところを
うっかり忘れていたらしい。

それで、運動会の騒音が、いつもの2倍だったわけだ・・・


おかーさん!
ハンターC


おかーさん!
おかーさん見てて!!

きっと、こんなんだったろうな ・・・ ( ´艸`)




せっかくなので そのままにしておいたら、

いつしか2匹で外を眺めていた。

おかーさん、お外に帰っても
しーちゃんのこと忘れないでね

親子会議


たぶんこれが、母娘の最後のツーショットになるだろう。

ちょっと切ない、初秋の夜だった。



| 保護猫 | 19:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/09/06 21:15 | |

Mapoさん、しーちゃん、今日はお疲れ様でした! 
譲渡会の猫ちゃんたち、しーちゃん&プチかーさんのショットを見ていたら、何だかうるうるしてしまいました。
譲渡会の仔猫たち、お目目がキラキラしてるコ、ちょっぴり不安げなコがいますね… 
ボクたちだって好きで野良猫に生まれたわけじゃないんだ。
胸を張って「この家のコです!」と生きていきたいの。

本当にその通りですね…

| Hummingママ | 2009/09/06 21:53 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/09/07 11:53 | |

コメントありがとうございます。

★2009/09/06 21:15の鍵コメKさん

いつもありがとうございます。
譲渡会で可愛い猫たちに会えるのは嬉しいことですが、
そこに出ているということは、やはり捨てられたり
野良のコとして生まれた証拠なんですよね。
精一杯生きている猫たちに何の罪もないのだから、
人間がもっと真面目に考えなくちゃっていつも思います。

プチかーさんは火曜日の夕方に病院で抜糸をして、
夜ゴハンを食べさせてから近所へ放します。
母娘が一緒に過ごすのは今回が最後。
たくさん話ができたでしょうか(*^^*)



★Hummingママさん

いつもありがとうございます。
私なんぞが代弁するのも何なんですが、
猫たちの思いが少しでも伝わればいいなと・・・。
しーちゃんの里親探しはもちろんのこと、
譲渡会へ出ている全てのコたちの応援も頑張ります!

プチとしーちゃんの2ショット、ジーンとくるものが
ありますよね・・・。
まだ しーちゃんときーちゃんが子猫の頃、
プチが細っこい体で一生懸命子育てしていた姿を
思い出しました。



皆さま、コメントをありがとうございました。

| Mapo | 2009/09/08 01:20 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://robipo.blog.fc2.com/tb.php/291-586a81ef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT