ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

再びご近所猫として。

昨夜プチロルが外に帰っていった。

避妊手術の抜糸が済んだからだ。

おいしゅうございました^^

退院翌日にレオタード(保護服)を脱いでしまい
着せようとすると引っかくので そのままにしておいたけれど、

心配していた傷痕も なめることはなく、
とてもキレイにくっついていた。

新アルバイター
保護前日(8月28日)

気が立っていたのも最初の2日だけで、

その後は
私が差し出す手に自ら頭をこすりつけてくるくらい
気持ちに余裕が出てきた様子。

敵はそこよ!

ゴハンもモリモリ食べてくれた。
きっと今まで、朝晩確実に食べられたことなど
なかっただろう。

多いときは、4回もおかわりをした!
(少量ずつですが。^^;)

しろ子ナイス!

先日
「これが母娘最後のツーショット写真になるかも・・・」と
いう記事を書いたけれど、

翌日ベッドの上で
私がしーちゃんに じゃらし棒を振り回すのを見て、
自分もケージの中で体を小さく反応させているプチ
いじらしくなってしまい

グヒヒ・・♪とった!

結局、しーちゃんプチを相手に 

ハッスルプッチ♪

じゃらし棒を振ることになった。
(実は入院当初から お腹がゆるかったため、ケージから出すのを控えていたのです)

プチ、目がマジ。

そりゃぁもう、プチは大ハッスル♪

他におもちゃはないの?
親子目線2
これ しーちゃんの(ギュッ)

正真正銘、これが最後の親子遊びとなる。

しーちゃん楽しかった?

しー坊2
明日もあさっても、ずっと遊びたいなぁ・・・

(・_・、)



そして昨日。
抜糸から帰ってきて、
母娘そろって最後の晩餐。

ラストディナー2
マムマム・・・おいしい♪
おいしいね、おかーさん!



プチ
10日間もの間、
決して広いとはいえないケージの中で
おとなしく過ごしてくれてありがとう。

本当に本当に ありがとう。

ラストディナー

これから私は
近所の方々に あなたがもう子猫を産まないことをしっかり説明していくから、

どうか心配しないで ゆったりと過ごしてね。


夕食を終えたプチを そっと玄関先に下ろすと、
まるで ひとつひとつ確かめるかのようにスンスンと空気を嗅ぎながら

一歩、また一歩と

門へ向かって歩いていく。

そこにサッと駆け寄ってきた黒い影・・・

プチのコの、茶トラ坊やだった。


鼻の奥がツンとした。


今までどおりの生活に戻るだけなのに、
  
プチが遠ざかっていくのが なんでこんなに寂しいんだろう。


いつも応援ありがとうございます。

| 保護猫 | 17:45 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

プチかーさん、またまたお外に戻ったんですね…
プチが遠ざかっていくのが なんでこんなに寂しいんだろう。
10日間もそばで見てきたんですもの、それは辛くってたまらないでしょうね…
しーちゃんも一緒にじゃらし遊びが出来て、良い思い出になりましたね。
お外でもプチかーさんの帰りを待っていたコがいましたね…
美味しいご飯もしっかり食べられて、この10日間 きっときっと幸せだったと思いますよ。
Mapoさん、本当にご苦労様でした!

| Hummingママ | 2009/09/09 18:12 | URL |

初めてコメントします。(いつもポチ逃げですみません)
毎日楽しみにしています。

プチの後姿に涙したんでしょうね。。。読みながら胸がいっぱいになりました。プチ親子の幸せ、しーちゃんの幸せを心から祈ってます。

PC初心者なので上手にコメントできなくて ごめんなさい。

| しずかちゃん | 2009/09/09 19:01 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/09/09 20:18 | |

こっちも鼻の奥がツンとしました。でも会えなくなる訳じゃないんですよね。
だがしかし、鼻の奥がツン。

| ハラモ父 | 2009/09/09 21:03 | URL |

プチロルちゃん外に帰って行ったんですね。
プチロルちゃん、Mapoさんもお疲れ様でした。
外で待っているコも居たんですね(*´∇`*)
これから地域猫(?)として生きていくんですね。
幸せなニャン生をおくって欲しいと思います。
しーちゃんも、お母さんと一緒に遊べて良かったですね。
プチロルちゃん親子としーちゃんの幸せを心から祈ってます(*-ω人)

| かず | 2009/09/10 01:40 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます。

★Hummingママさん

どうもありがとうございます。
毎日ケージの中でジッとおとなしくしているプチに
感謝の気持ちでいっぱいでした。
ときには自分からケージの外に出たり、
私が出してあげたときは伸び伸びと遊んで、
もう少し一緒に過ごしたいなぁ~と欲が(^^;)

しーちゃんもプチにかまってほしくて
シャーシャー言われながらまとわりついていましたよ。
短期間でしたが、共に過ごせて楽しかったです。



★しずかちゃんさん

ご訪問・コメントありがとうございます。
読んでいてくださるだけでとても嬉しいです(*^^*)
プチはすごくいいコなので手もかかりませんでしたし、
できることならもう少し一緒に・・・と思う気持ちが
ありましたが、外で待っている茶トラ坊やに
早くお母さんを帰してあげないといけませんものね。

プチ親子やしーちゃんへの応援メッセージ、
あのコらに猫語で伝えておきます( ´艸`)
どうもありがとうございました。



★2009/09/09 20:18の鍵コメKさん

猫が苦手な人にも、
子猫を産む可能性がなくなった猫なら
少しは大目に見てもらえるかもしれない・・・
そんな思いから始まった今回の出来事です(*^^*)
特別なことではないんですよ。
優しいKさんのことですから、ご自分のことのように
思ってくださったのですね。
ありがとうございます。

プチが少しずつ心を許してくれるのがわかったので、
私にとっても嬉しくて楽しい10日間でした。
これからもプチを気にかけていきたいと思います。



★ハラモ父さん

あらあら、お互いワサビの効きすぎですね( ´艸`)

ハラモ父さんがおっしゃるとおり
会えないわけではないので、
これからもプチが困らないように
様子を見ていきたいと思います。
いつもありがとうございます(*^^*)



★かずさん

そうなんです、プチが元の生活に戻っていきました。
寂しいなぁ~(TωT )
・・・なーんて、こんなことを言っていては
里親会の皆さんに叱られてしまいますね(^^;)
まだまだ しーちゃんがいるのによ~(笑)

おかーさん大好きっコのしーちゃんは、
かまってもらおうと一生懸命ちょっかいを出していました。
あのコも いつもひとりでお留守番なので、一時でも
プチと共に過ごせて楽しかったと思います。
ご近所さんに認めてもらうのは難しいことですが、
頑張ろうと思います。




皆さま、コメントをありがとうございました♪

| Mapo | 2009/09/10 05:39 | URL |

Mapoさんお疲れさまでした!

プチロルちゃんはお外に戻ったのですね・・・。
茶トラ坊や、プチ母さんを待っていたのですね・・・。

しーちゃんもとても嬉しそうに見えたし、最後のご飯も
本当におしゃべりしながら食べてるように見えたし、
にゃん達にとってなにが一番幸せなのかわからないけど
幸せだと思える猫生を送ってほしいです。
プチロルちゃん、これからもずっとご近所にいてほしいです。
胸がいっぱいになってしまいました(;;)

すみません、とりとめのない文章になってしまいました。

| ☆べル☆ | 2009/09/10 18:53 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます。

★☆べル☆さん

うちのご近所さんが みんなベルさんのような
人たちだったら、
外で暮らす猫ものんびり幸せに暮らせるのにな~と
思います(^^)

プチは私が見守っていくつもりです。
新たな外猫として迎え入れることはできませんが、
うちへ顔をだしたときぐらいは、
一握りのカリカリをあげてもいいですよね?
(もう子猫を産む心配もないし)
可愛いしーちゃんを産んでくれたプチ。
素敵な猫たちに囲まれて、わたしゃ幸せ者ですよ( ´艸`)


| Mapo | 2009/09/11 21:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://robipo.blog.fc2.com/tb.php/294-f33d2bea

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT