ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

からみが苦手な長男が思うこと

和室の猫型爪とぎでバリョバリョ爪をといでから
そのままボーっとするのがクロチのお気に入りです。


IMGP6965.jpg
ボ~~っ(ズビっ)


・・・が、彼の平穏な時間はそう長くは続きません。

なぜなら


ジャジャジャン ジャジャジャン
(ゴジラのテーマで再生してください)


ジャジャジャジャジャジャジャジャジャン♪



ボボン「ゴっ☆」
IMGP6967.jpg
よ~っ 元気か兄ちゃん~~(ドスドス=з


・・・そう、かなりの確率でその場にボジラ

あいや、ボーちゃんが登場するからです。


ただ来るだけならいいんですけど


IMGP6968.jpg

彼(ボボン)の場合は

IMGP6972.jpg
ボボン「あー」

IMGP6973.jpg
ボボン「おにぎりっ(カプ)」

こうやって、かなりの確率でからんでくるので
クロチくんはもう「まいっちんぐ☆」状態なのです(←年代バレるよね)



私の「やめなさい」という一言で強制終了
IMGP6974.jpg
クロチ「ひぃ~~っ=з」                  ボボン「えへへ」



だからクロチは思ったのです

ボーちゃんのからみに毎回きちんと相手をしていたうさちゃんのことを


20200301162451fec_20200302030909f9c.jpg


すごいなーーって。


IMGP6962.jpg
ボクちゃんにはマネできませんですよ~~(ズビビっ)


ま、うさちゃんの場合は
自ら好んでからまれに行っていたような気がしますけどね(笑)



【おまけ】

ジョジョ立ちでごはんを召しあがるぽっさま

IMGP6186.jpg


獣医師さんに体重を減らさないことが重要だと言われてから
療法食をやめて(あまり食べないので)

ここ半年ほどは市販食の中でも比較的たんぱく質とリンの少ない
コンボ15歳以上毛玉対応アソートを

かつおやタラチップ、小魚等のトッピングを徹底的に取り除いて
少しでもマグネシウムが減るようにして与えています。


ぽっちゃんクロチボンも食いつきがよくて、しかも毛玉対応だからか
便通もロイカナの消化器サポート並みにバッチリという。


私としては着色料が気になるのだけれど
日々体重が減っていくぽっちゃんのことを考えたら
文句は言っていられません。

もう20年以上もそばにいてくれている彼女に
この先少しでも楽に過ごしてもらえるように。


IMGP6189.jpg


私の大好きなぽっちゃんの手枕寝姿です。

| 家猫(2018.10-) | 06:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT