ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おやすみ、わかちゃん。

可愛い^^

わかちゃんが交通事故で亡くなりました。

3日の朝、いつまで待っても戻って来ず
近くに開通した大きな道路を見に行ったところ、車にひかれて冷たくなっていました。
遺体は、どなたかが歩道へ寄せておいてくださったようです。

がうーー!

少し前からわかちゃんは、毎回ではないのですが、
ごはんのあと どこかへ姿を消していることがありました。
ちゅんちゅんがボス猫に襲われるのを怖がって隠れていたように
多分わかちゃんも茶くんが怖くて そうしていたのでしょう。

草だらけ

ジャンプ!の写真は当日の朝撮影したものです。
久々の天気にボーちゃんと2匹で目をキラキラさせながら玄関先で待っていたので
じゃらし棒でたくさん遊びました。
夕方、ごはんを食べたあと、やはり“いつもの方向”へと歩いていくわかちゃんが心配でしたが、
今までも、多少遅れてくることはあるものの、次のごはんの時間には必ず帰ってきたので
今回も そうだとばかり思っていたのです。

私はわかちゃんの亡骸を抱えて夢中で走りました。

そのまま走れ!

ご近所猫という表現こそしていましたが、わかちゃんは私の大切な家族です。

避妊手術や猫カゼでお泊りをしたとき、あまりの威嚇に正直思ったものでした、
「このコはきっと私に馴れないだろうな」・・・と。
それでも、お腹をすかせて近所を歩く姿を見るよりはいい。
あのコのお腹が満たされるのであれば、
私は ごはん係に徹しようと決めたのでした。

ところが予想に反してわかちゃんは、昨日よりは今日、今日よりは明日と
少しずつ私との距離を縮める努力をしてくれたのです。
「それ以上近寄ったらシャー言うけど、ここまでなら許してあげる」という日が
少しずつ、でも確実に増えていったのです。

そしていつしか、わかちゃん無しの生活は考えられなくなっていました。

撮っちゃだめー!

実は9月にも一度、朝帰ってこないことがありました。
そのときは大きな道路の手前の空き地で草むらに顔を突っこみながら
虫を捕まえようとしていて無事だったので、とても安心したのを覚えています。
とはいえ、心配させた罰として、わざと怖い顔をしながら「わかちゃん!」と声をかけると、
あーーーっ」といった感じで鳴きながら走ってきて
(多分「ちょっと、遅いじゃないのよ!わかちゃん、おなかすいたんだから~!」とでも
言っていたのでしょうが)、
その後、家に帰るまでずっとニャーニャーニャーニャー、
なぜか私がわかちゃんに説教されながら帰りました。

今回も、そうであったらよかったのに。

あれ?おかーさんどこ?

ボーちゃんわかちゃんの亡骸が入った箱から離れようとせず、
何度も何度も、箱をのぞいたり手を伸ばしたり、一生懸命ニオイを嗅いだりしていました。
皮肉にもその箱は、今度わかちゃんにリフォームしてもらおうと取っておいたもの。

ふたを閉めたあとも ずっと箱の横ですわっているボーちゃんに、
わかちん、ねんねしてるんだよ。お休みって、言ってあげてな」と言いつつ、
仲良しの妹を失ってしまったボーちゃんのことを思うと、申し訳なくて涙が出てしまいます。

仲良し兄妹

おてんばで元気で、ちゅんちゅんしーちゃんとは また違う明るさを持った
“おしゃまな”わかちゃん

おかーさんっ子で、ひとり遊びが上手で、
ごはんも好き嫌いせずモリモリ食べてくれて。
本当に大好きでした。

もっとおいしいものを食べさせてあげたかった。
もっとたくさん遊びたかった。

もっと一緒にいたかった。
いられると思ってた。

レディは道路の端っこで

わかちゃんがいないことが今でも信じられなくて、
夢じゃないか、間違いじゃないかと、
いつもわかちゃんが帰ってきた道を、つい見つめてしまいます。

それでも唯一救いだったのは、市役所の車に回収される前に
私がわかちゃんをみつけられたこと。
ゴミ同然に焼却されるのではなく、うちのコとして送り出すことができたことです。
わかちゃんは、ロンやデビ、そしてぱな子が眠る霊園に埋葬しました。
みんなが一緒だから、きっと寂しくはないと思います。

11月2日朝

黙ってブログを休むと皆さんに心配をかけると思い あのように書いたら
かえってご心配をおかけすることとなってしまい申し訳ありませんでした。
あの日は、あれが精一杯でした。

思いがけずたくさんの方からメールをいただき感謝の気持ちでいっぱいです。
いつも温かくわかちゃんを見守ってくださっていた皆さま、
陰ながらわかちゃん応援してくださっていたという方、
わかちゃんの元気な姿が楽しみだったとおっしゃってくださった方、
ありがとうございます。
本当にありがとうございます。


しかし誠に勝手ながら、本記事をもってメールの返信とさせていただく失礼をお許しください。
ブログも、気持ちの切り替えができるまで、もう少しだけお休みさせていただきます。
どうぞお察しいただければ幸いに思います。


最後に、過去ログの中でも特にお気に入りの一枚。
メリーポピンズわかちゃん

さ、飛んじゃって

飛んだ先は天国でした。

| 親子猫 | 20:19 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

Mapoさん。

かわいい、大切な子が逝ってしまったお気持ち
お察しします・・・・。

小さかった頃、写真の中のわかちゃんはいつも
「おにいちゃーん」とボーちゃん達の後ろを一生懸命ついて走ってる。
そんな姿がほんとにわかめちゃんの様に可愛くて・・・。
大きくなるにつれ、いつしかわかちゃんは主役になって
いつも元気で活発で。
私も毎回、わかちゃんのキュートな姿に会えるのを楽しみにしていました。

Mapoさん
わかちゃん、きっと
ほんとうに幸せだったことと思いますヨ。
ここに来る皆さんがみな思うように
とてもとてもMapoさんに愛されていたんですから。

お気に入りの傘で飛んだ虹の橋の向こうには、
私の大切だったクー母さんや銀ちゃんも居ます。
きっと今頃、お鼻コンでご挨拶、楽しく遊んでくれていることと思います。

          私の中にも、わかちゃんはずっと居ます
                      
                   安らかに   合掌 

| ケチャップ | 2010/11/06 20:55 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/11/06 21:38 | |

わかちゃん、どうぞ安らかに。
ご冥福をお祈りいたします。

| キョウコ | 2010/11/06 22:22 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/11/06 22:28 | |

Mapoさん、お辛い中こうしてわかちゃんのこと、きちんと記事にして下さって
ありがとうございます。
あんなに元気だったわかちゃんが急に亡くなってしまうなんて、
本当に夢だったらいいのに… 
避妊手術や猫カゼでお泊りのとき、激しい威嚇にMapoさんも悩んでおられましたよね。
それがどんどん距離が縮まって、すっかりMapo家の大切な家族の一員に…
わかちゃんもとっても幸せだった思います。
おにいちゃんたちに鋭くつっこむおしゃまなわかちゃんが微笑ましくて大好きでした。
元気いっぱい弾けるようにじゃらしで遊ぶわかちゃんの姿が大好きでした。
そんなわかちゃんの姿がもう見られないんですね…
Mapoさん、大丈夫ですか? ボーちゃんも大丈夫ですか?
ケチャップさん同様、お気に入りの傘で飛んだ天国にはわが家の大切なハミングもいます。
仲良く遊んでくれていると思います。
わかちゃん、今までありがとう!おやすみなさい!

| Hummingママ | 2010/11/06 23:00 | URL |

わかちゃん、本当にありがとうね。
おやすみ。。。

Mapoさん、ありがとうございます。

Mapoさんが見つけてくれて、
わかちゃん嬉しかったと思います。
わかちゃんは幸せなコです。
Mapoさんに本当に愛されていたんだから・・・。

Mapoさん、くれぐれもご自愛下さい。

| あち | 2010/11/06 23:23 | URL | ≫ EDIT

Mapoさん、ありがとうございます。

わかちゃん、いつも可愛い姿を見せてくれて、ありがとう。
わかちゃん、おやすみなさい。

| かず | 2010/11/07 00:21 | URL | ≫ EDIT

わかちゃん、うちの先代とらぞうとも
仲良くしてやってください。
ありがとう。

| torazombie | 2010/11/07 00:45 | URL | ≫ EDIT

Mapoさん、とても辛い時に、記事の更新、ありがとうございます。

わかちゃん、ありがとう。
お休みなさい。
生まれ変わったときには、また、Mapoさんとこに、おいでね。

| テラコッコ | 2010/11/07 00:45 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/11/07 20:59 | |

コメントありがとうございます

★皆さま

温かいコメントをいただきありがとうございます。
だいぶ気持ちも落ち着いてきました。
もっとああしてやればよかったとか こうしてやればよかったとか
後悔は尽きませんが、
わかちゃんにしてあげられなかったことを他のコたちにしていくことで
許してもらおうかなと思います。
ほんと、先に旅立った皆さまの猫さんたちと仲良くしてほしいものですね。
天国でもガジガジ リフォームしているのかしら?(笑)

次に生まれてくるときも私のコとして。
うん、いい言葉だ。
さっそくわかちゃんに予約を入れておきます。

Mapo

| Mapo | 2010/11/12 04:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT