ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

帰ってきた「にいに」

このコの名前は「にいに(兄に)」という。
父猫と母猫がクロチと同じ、1歳上のクロチの兄猫だ。


2004年3月撮影
クロチのお兄ちゃん猫、にいに


(クロチとうさぎは父猫が違います。クロチの父猫はチビちゃんという黒白で
うさぎの父ちゃんはうさぎと瓜二つのキジブチなんです←分身みたいにそっくり)

これなんだ?
チョイチョイ


にいには近所のおじさんにエサをもらって暮らしていた。
とても懐っこく、デビの散歩で家の前を通るたびにひょこっと顔を出してくれて、
「なでなでしてもいいよー」と言うようにゴロンと寝転ぶにいにをなでるのが
私はすごく楽しみだった。

それが、ある日を境に ぱたっと姿を消してしまって…。


楽しいですか?
楽しいですか?
うな


そのにいにが、なんと昨日の夕方帰ってきたのだ!
すっかり細くなってしまった体で外猫が食事をしている物置をのぞいていた。
見間違えるはずもない、大好きだった にいにがいる!


突然の訪問者に驚いて蜘蛛の子を散らすように逃げる うさぎ・プチ・ボーちゃんに対し、
にいにを気にする様子もなく黙々とごはんを食べていたクロチ

来年になったら起こしてください
ムフー


5年ぶりに見るにいには、すっかり野良の顔つきになっていた。
ケンカ傷によるものなのか、耳血種で片耳が折れている。
きっと今日まで過酷な環境の中を生き抜いてきたのだろう。

会いたかったよ
探していたんだよ
にいにのコロンコロンが見たくて
ずっと待っていたんだよ。


2004年3月撮影


とりあえず何か食べ物でも・・・と思ったのだが、体を動かした瞬間逃げられてしまった。
途中2、3度こちらを振り返ったが、やがて以前エサをもらっていたおじさんちへ向かって
にいには静かに去って行った…。


5年ぶりの再会。
一体どこをさまよっていたのか知らないけどさ、
心配かけてさ、
まったくさ、

よく生きていたよ。


おかえりです お兄ちゃん
鼻くそマン


こういうケースは稀かもしれない。
でも、私には今、小さな希望が見え始めている。

いつかちゅんちゅんも、こうして戻ってきてくれるんじゃないかと。


ひげ伸び~る



たとえどんな状態で帰ってこようとも、両手を広げて迎える準備はできているから、
あとはあのコの「あにょん」という声を聞くのみ。

私は まだまだあきらめない。



*ランキングに参加しています*
  
ポチ♪っと応援よろしくお願いします

| 3兄妹 | 21:13 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

先日里親さんのところから脱走してしまったコが4ヶ月ぶりに
見つかったという記事をお友だちブログで読んでビックリ&良かった~って
思いましたが、なんと5年ぶりですか!?
にいにくんの姿を見たときの驚きは相当なものだったでしょうね。
今までどこでどんな暮らしをしていたんでしょうね…
厳しい生活をしていたんでしょうね…
 
ちゅびぃちゃん、Mapoおねえさんやお兄ちゃんたちが首をなが~くして
待っているよ!可愛い「あにょん」が聞きたいって…

| Hummingママ | 2010/12/06 23:06 | URL |

(ノ*゚▽゚)ノ にいにくん!5年ぶりに帰って来たんですか!?
スゴイですね!嬉しいですね!お帰りなさい!!
野良の顔になっていても、クロチくんには、ちゃんと分かったんですね…
これからは落ち着いて暮らせると良いですが…
ちゅびぃちゃんも、いつか帰って来てくれますよね…
私もまたクネクネコロン♪見たいです!(*´∇`*)

| かず | 2010/12/07 00:35 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/12/07 10:50 | |

5年ぶりですかっ!
クロチくん、ちゃんと覚えてたんですね。
そしてにいにくんも!!∑d(゚∀゚d)

ちゅびぃちゃんも、きっと帰ってきてくれますね。
私もその日を信じてます。

| あち | 2010/12/07 19:56 | URL | ≫ EDIT

にいに、すごい!
ちゅんちゅんも、必ず帰ってくるんだ!
旅の思い出話、いっぱい持って。
今、外猫さんの事で、
ちと、ヘコミ気味な毎日だという事もあって、
読みながら泣けてきた。
にいに、お帰り!
よく帰ってきた!
偉いぞッ!

| テラコッコ | 2010/12/07 20:09 | URL |

コメントありがとうございます

★Hummingママさん

そうです、私も驚きました。
初めは空似か流れ猫かと思ったのですが、
念のため写真で確認したら特徴が一致。
それに、にいにの毛色(白地にグレー)は
この地域にはない珍しい毛色なんです。
よく生きていたな~と、とても嬉しかったです。

ちゅびぃも にいにのように ある日突然フラっと
帰ってきてほしいです。
何年かかってもいいから。



★かずさん

はい、5年ぶりです。
エサをあげていたおじさんからも
「どっか行っちまったさー」と聞いていたので
もう生きていないだろうと思っていました。
ボロボロだったけど、たしかに「にいに」でしたよ。

ごめんなさい、私の書き方がまずかったのですが
クロチは生後間もなくうちに移住してきて
にいにはこちらの界隈に来ることはなかったので
2匹は対面したことがないんです。
多分クロチは単におなかがすいていただけだと…(^^;)
ちゅびぃの生存を信じて待ちたいと思います。



★あちさん

新しい土地で5年間生きていたのだと思うとグっときます。
厳しい冬を、よく乗り越えてきたなと。
かずさんのレスでも書きましたが、クロチとにいには
対面したことがありません。
クロチはごはんが第一だったので逃げなかったのでしょうね(笑)
紛らわしくてすみませんでした。

なぜかしら、もう一度ちゅびぃに会える気がしてならないんです。
私がしつこい性格だからかな(^^;)



★テラコッコさん

すごいでしょう?
私も1年半ぶりとかいう話は他で聞いたことはありますが、
まさか5年も経ってから帰ってくるとは思いもしませんでした。
よくぞ生きていたと、ただただ感激です。
ちゅんちゅんの件もあきらめちゃいけないと今回改めて思いました。

凹み気味のときはここへ来てくださいね。
人間くだらないものを見ると気が紛れるものです(苦笑)
ファイッ(`・ω・´)ゞ




皆さま、コメントをありがとうございました。

| Mapo | 2010/12/08 04:07 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT