ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

誕生日おめでとう

オイラが赤ちゃんの頃 猫のおかさんが言いましたのだ
トレードマークはつぶらなしとみ



がんばってゴアンをたくさん食べれば長生きできるし
体も うんとおっきく育つじょ~って

腹へった~
だからオイラは おかさんの言いつけを守りましたのだ



おかさん オイラ12歳になりましたじょ
おなかすいた~
体も こんなにおっきくなりましたのだ


ろびのおかさん、ごめんなさい。
ちと、でかく育ちすぎました…。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


今日でろびんぽっけは12歳になった。


うそよ あたちは永遠の3歳もーん zzz
爆睡中zzz
10までしか数えられないオイラは 
12歳と言われても困りますじょ…zzz



一般的に犬猫のシニア年齢は7歳からといわれているが、
正直なところ私は、ろびぽっけが7歳になっても10歳を過ぎても、
このコたちがシニアだという認識がなかったというのが本音だ。
それは、つい最近まで続いていた感情。


だって足腰は丈夫だし、食欲はありすぎて困るくらいだし、
見た目には成猫そのものだし。
「ろびとぽっけが○○歳(←7歳以上)に…」と口にすることはあっても、
いつもどこか上滑りな感が否めなかった。


でも…12歳。二度目の卯年を迎えた2匹を見て、
口の周りにチラホラ白い毛が生え始めたのを見て、

つぶらなしとみは健在

やっと老年齢になったのかな…?と思えるように。


医療や食事の充実により年々寿命が延びている犬猫たち。
ろびぽっけは、まだまだシニアの門をくぐった程度の歳かもしれないが、

あと一回くらいは卯年を迎えたらいいなと。

今この記事を書いている私の脚にまるで漬物石のごとく全体重をかけて寄りかかっている
ろびの寝顔を見ながらそう思う私なのであった
…って

さっきから重いんじゃ~~~~っ (゙ `-´)/ のけ~~


My sweet ぷにぃ
ぐひ♪


2匹とも、今日はおなかいっぱいゴハンを食べました。


ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします
  にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ
ボーしゃんはいくつまで数えられる?               100まで!


記念にプロフの絵をシールにして応募者全員プレゼントという企画を考えていたのですが、
元々がグダグダな絵であるのと家庭用プリンターでの印刷が重なって
とても陳腐な出来栄えとなったため中止しました(=ω=A;)

今後ブログで登場するかもしれませんが、もしそのとき欲しいと言ってくださる
物好きな方がいらっしゃいましたら、
そのとき改めてプレゼント企画を立てたいと思います。


| ろびんとぽっけ | 21:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT