ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

保護部屋にて

クロチが昨日の夜から保護部屋に泊まっています。


横着だけど許してね


日曜日の未明に久々にボス格の襲撃があって そのときクロチは物置にいたのですが
(襲われたのは猫おばあさん宅のコ)

右手が着けない状態ではいざというときに逃げられないため、やはり手の腫れがひくまで
保護部屋で過ごしてもらうことにしました。


右手がつけない
レボリューション滴下済


実は土曜日に避妊手術を終えたご近所猫のパトラちゃんと娘のミニーちゃん
日曜日の朝に帰ってくる予定だったので、もしパトラちゃんたちが術後興奮していた場合
クロチが同室だと落ち着いて休めないのでは…というのが前記事の‘事情’でした。


・・・・・。      ・・・・・。
パトラとミニー
左がパトラ、右がミニー


でもこのコたち、なんかものすごく落ち着いているというか、おとなしい親子でして(ё_ё;)
きっと手術痕が痛むんだろうな…ごめん、よくがんばったね。


落ち着かないのは三河屋こうちゃん

ボクちゃん だまされました
がんばれこうちゃん
お醤油100本買ってくれるっていうから ついてきたのに


可哀相ですが、四肢で歩けるようになるまで しばらくここで安静にしてもらいます。
ボス猫から逃げ遅れて大ケガを負ってからでは遅いもの。


いざとなったらトラ坊みたいに立って逃げるから大丈夫です~(◎`ε´◎ )
ボクは囚われの身


ミーコちゃんはシャーシャーでしたが、パトラ親子はそっとなら触らせてくれます。
ミニーちゃんは、ごはんをモリモリ食べ、おしっこもトイレでちゃんとできました。
母猫のパトラちゃんが緊張からか何も食べないのが心配ですが…。


・・・・・。      ・・・・・。
よくがんばりました
とにかく無言・_・;


痛い思いをさせて本当にごめん。
しっかり食べて元気に外へ帰ろうね。

こうちゃんも早くそのグローブのような手を治すのだ。


※今回猫おばあさん宅の雌猫を避妊手術するにあたり、捕獲器の貸出しと病院を紹介してくださった山梨動物里親の会さまに深く感謝申し上げます。
代表Hさま、モモコママさま、どうもありがとうございました。
・・・って、神出鬼没のおかんが まだいますが (-。-;)



ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします
  

| 3兄妹 | 06:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT