ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

子供は風の子/各検査結果

11月にしては暖かい日が続き、今年は暖冬か?なんて思っていたら
ここ2、3日でいっきに寒くなった。


特に朝。


行こうオバチャン!
北島~(さぶ~っ)


首をすくめ猫背で歩く人間と

姿勢良く背筋をピンと伸ばして歩く猫。


サンダ~バ~ド~~♪
お尻丸見え


完全に逆転している(^^;)


いっぱい着込むからよけい寒く感じるんだど。
オバチャンもボクみたいに半袖短パン、白靴下で

白靴下のボッボ


いやだよ、こんな季節にそんな格好してたら
「おまわりさん、あの人です」って言われちゃう。



おまわりさん あの人よ~~~っ
おっはー♪


本当に言うな!(^^;)


※ちゃんと服着てます




プチかーさんを迎えに行きながら、あっちに行ったり車の下に隠れたりと
元気に走り回っていたボーちゃん


子供はカズノコ げんキノコ!
ばびゅーんっ


まだまだこれくらいの寒さなら全然へっちゃららしい。


さすが子供は風の子である。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


木曜日の夜、ろびの肥満細胞腫3ヶ月検診に行ってきました。


ドライブって言ったのにうそつき・・・
つぶらなしとみBOY


今回も表面上のしこりらしきものは確認されず
悪性度の高い内臓型の症状(リンパの腫れや嘔吐、食欲不振)もないことから
エコー検査はせずに触診のみで無事検査をパス。


その代わり、先週土曜日の夜から唾を飲みこんだり嚥下するたびに
喉が空気を含んだように「コキュっ」と鳴るようになり
それがずっと続くため、念のため喉のレントゲンを撮っていただくことに。


右足から前に出るか それともしだり足(左足)から出るか…
モデル立ち
それとも両足で


結果は特に異常はなかったものの
加齢が原因と考えられる骨の変形(喉の骨の一部が若干ずれている)が見られ
もしかしたらこの骨が喉を圧迫している可能性もあるとのため
少し様子見となりました。


場所が場所だけに甲状腺に問題があったり
何か腫瘍でもできているんじゃないかと心配しましたが
腫瘍ができていたらまず物が飲み込みにくくなるそうだし
ろびは食欲バリバリ)
甲状腺もちょうどその日に届いた血液検査結果では問題なかったので
ちょっと心配ではありますが、このまま様子を見たいと思います。


どっちの足から前に出るか オイラもう3時間も悩んでますのだ・・・
進撃の巨顔
飛べ


行きも帰りも病院の待合室でもおとなしかったろび


現在猫の待合室にフードサンプルが置いてある棚があるのですが
(子猫からシニアまでステージ別にいろんな種類のフードが
味見できるようになっている)


診察待ちの間にインスリンの時間がきてしまったので
ろびをキャリーから出したところ、彼はその棚をガン見(笑)


ちょうどその中にろびが食べているヒルズのw/dがあったので
少しいただいたところ
キャリーバッグの中でうれしそうにモグモグしていました(笑)


診察でもレントゲンでもされるがままで終始おとなしく
(仰向けにしたらずっと仰向けのままでいるんだそう)
この日も動物看護士さんに「いいコだったね」と褒めていただき
うれしかったのですが


そう言ってろびを抱っこする動物看護士さんが少し前かがみになっていたのを
私は見逃しませんでした。


重くてスミマセン…(ёωё;A)



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

※ReadMoreはろびぽの血液検査の結果をメモ的にまとめたものですので
興味のない方はスルーしてください

≫ Read More

| 病院 | 15:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キミは猫&血液生化学検査結果

本日のネタ作り助っ人は、劇団ゆび人形のクマ太郎くん


よう、仲間!元気か?
1ハロー♪
うん、元気だじょクマ太郎しゃ…


・・・・え?仲間??
2パードゥン?
そ、オレはクマ、そしておまえもクマ。
つまりオレたちはクマ!




・・・何を言いますのだ、オイラは猫ですじょ
3私は猫です
またまたぁ~。
小さい頃よく激流で一緒に鮭を捕まえたの
覚えてない?




・・・そういえば
4たぶん猫です
あのときのオレたちがモデルで
土産によくある木彫りの熊ができたって噂だぜ!




ほ・・・ほんと?
5もしかしたらクマかも


こらこらこらこら、洗脳されてどうする。



それより、しとくち(ひとくち)カジっていい?
6食うな
え゛?


食うな(^^;)




注意※ろびは猫です(笑)







【おまけ】
Q.この中にズッキーニじゃないコがひとりいます。
それは誰でしょう?


難易度-5
まさかとは思うけど間違える人はいないよね!?



スーパーの地元農家コーナーでみつけた巨大ズッキーニ(真ん中)。

成長しすぎたものは繊維質が多く食用に適さないと聞きますが
ちょっとおもしろいなと思って買ってみました。
価格は隣の標準サイズと同じ100円(税別)
レパートリーがないのでラタトゥイユにでもしてみようと思います。


ちなみにろびがおとなしくズッキーニの横に並んでくれたのは
緑色のズッキーニを好物のきゅうりと間違えたから(笑)
でもさすがにニオイでわかるらしく、この1枚を撮ったあと
サッサと退場していきました。




【おまけ其の弐】
いつも仲良し、うさぎ保育園の園長(左)と園児。
(10日ほど前の写真)


園長と園児


外猫みんな今朝もはりきってごはんを完食、
やっと雨があがって各々うれしそうにお散歩へ。


車に気をつけて、拾い食いすんじゃないぞー。



※以下はろびぽの通院に関する覚書です。
興味のある方だけごらんください



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

≫ Read More

| 病院 | 12:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なんとか間に合った

昨日は白黒いお兄さんが少し遅れて帰ってきたり
せっかくうちに来たのにご近所猫のアーシュに追いかけられて
三毛猫のおじょーさんが自テリトリーにUターンしてしまったりと
ちょっとバタついたが


なんとか外猫全員+アーシュに夕ごはんをあげてから
出発ギリギリの18時に家を出ることができてホッ(ё。ё;)
(予約診察なので遅れるわけにはいかないのです)



昨日の肥満細胞腫3ヶ月検診も無事パスしたろび
今回も触診だけで、内臓型腫瘍の有無を調べるためのエコー検査はなし。

体重は少し減って6.6kgになっていた。


めろんちょ


で、インスリンを止めて1ヶ月たったので血糖値測定もしていただいたところ
数値は「100」と合格。
(基準値は検査機関により違いますが大体70-150)

腫瘍の先生にも
「いずれまたインスリンが必要になってくる日がくるけれど
なんとか一日でも長くこの状態が続くと良いですね」と言われ

診察台にしがみついているろびを見ながら
そうだなーと改めて思った。



往復の車内で諦めておとなしくしていたろびとは対照的に
ずっとお経を唱えていたぽっちゃん


いっぱい血抜かれた (▼-▼*)
グーチョキパーをお見舞いしてやろうと思ったのに
両手足をつかまれてあんにもできなかったわ

隣あいてますか?
こらこらやめなさい(^^;)


通常の血液検査+甲状腺のほか
フルクトサミンというろびの血糖値に関する特殊検査もしたので
結果が出るまで少し時間がかかるとのこと。
(結果は郵送されてくる)


しばらくはドキドキしながらポストを確認する日が続きそう(ё。ё;)





【おまけ】
とある日の夕方。
車の前方の陰にプチかーさんをみつけ・・・


チラ
1狙って狙って~
フリフリっ))


迎撃ミサイルのごとく飛び出していくアーシュ


2発射っ
ダっ


ねえねえ、ビックリした?
3どーだ驚いたか


ビッ…
4おかーさん(違う)
スンスン))



スンスンスン)))
5あなた歯磨いた?


あなた・・・
6くっさ~


ちゃんと歯みがいてる・・・?
7ほわ~


じーーっ。
加トちゃんも言ってるでしょ、ちゃんと歯みがけよって

8じーっ
ボっ、ボク


ちゃんと歯みがきしてるもん
9キッ


してるもん
10フンフン


してるもん・・・
12チラ


うふふ、かわいいぞアーシュ(笑)



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 病院 | 07:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

15歳冬の健康診断

後頭部フェチにはたまらないアングル。


後頭部フェチにはたまらない


しかし実は飼い主拷問中という…。


だが重い
ずっしり


お、重い・・・。



さて、昨日はろびの月に一度の定期血糖値測定日だったが
高齢猫を対象とした健康診断キャンペーンが
2月いっぱいまでやっているとのことなので

「ろび太、いってらっさーい♪」と毛づくろいをしていたぽっさんもさらって
病院へ行ってきた。


あたちとしたことが・・・余裕ぶっこいてたら捕まっちまったのもん
まさかあたちまで病院だなんて


今回受けた健診内容は、尿検査、泌尿器系血液検査、血球計算検査。
(結果は記事最後のReadMoreに書いておきますので興味のある方はどうぞ)


尿検査だけは猫の体に負担がかかる病院でのカテーテル採尿ではなく
自然採尿にしたかったため、『採尿でき次第検査』ということでいったん帰宅。


ごはん計量タイム
夜ごはん計量中・・・


その手はなんだね
なんだね、その手は


で、病院で緊張するせいか帰宅後シッコをすることが多い2匹。

今回もそれを期待して、玄関にあるトイレ掃除をしたあと外に出て
私に気づいて寄ってきたボーちゃんたちとすりガラス越しに
『シッコしろ~、シッコしろ~』とシャーマンごっこをしていたら・・・


本当にした!(^^;)


あんか急にもよおしたのよねぇ     オイラも。シッコいっぱい出たのだ
飯食いねぇ


次々とトイレに入っていくポンポコ兄妹。

帰宅後30分もしないうちにシッコだけ持って再び病院へ。
獣医師さんも動物看護士さんもびっくりしていたが

一番びっくりしたのは私だ。
まさかこんなにスムーズにいくとは。



昨日は久々の病院で疲れたのか「グデ~~」っとしている時間が長かったぽっさん


グデ~~っ
毛深いラッコ


ジャックちゃんと


(・ω・)
本当は可愛いぽっさん

きゃわわ。



(▼-▼)
そしてこわいい(可愛い+怖い)ぽっさん

こわわ。




締めは打倒、修造。
腹熱放出でMapo部屋を暖め中の、こわいい(可愛い+怖い)ぽっさんで。


打倒 修造


先に言っておくと、ぽっさんはちょっとだけ結果が良くなかった。

だけど、まだまだ許容範囲内で今すぐどうこうと言うことではないらしいので
がんばります、前向きに。




【おまけ】
人気のサンルーム2階で食後の日向ぼっこをするシャーマンコンビ。


んべんべ))
人気の2階


兄ちゃんもちゃんと顔を洗えよなー。
いっつもサボって

お耳かいかい))


そうですね(うな)
顔を洗いましょう


ボクの口周りが茶色いのは、きっとそのせい(うなな)
そうしましょう


いや、それは元からだから( ̄ー ̄;



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

≫ Read More

| 病院 | 10:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一難去ってまた

先週ちょっと体調を崩してしまったろび

今はもうすっかり元気になって元の食欲大魔王に戻ったのだが…

ごま塩おにぎり

今度は左前脚に謎の腫れ。

問題の部分

わかりづらいが、ポウから肘にかけて
まるで補液(点滴)後のようにブヨっとふくらんでしまっているのである。


金曜日が定期血糖値測定の日だったのでついでに診てもらったところ
レントゲンでは骨、関節、筋肉とも特に異常なしということで
炎症を抑える薬(錠剤)を処方してもらい、とりあえず一週間様子をみることに。


腫れがひかない場合は細胞診をして原因を調べることになるそうだ。

右腕は正常

投薬は1日1回(夜のみ)

今のところ腫れは少しずつひいているような気もするのだが
さて…?


(; `・(ェ)・´;)
モジャ子の拳
あたちの秘孔で治してあげるから お手々貸しなさいよ。
そんな腫れ一発で治しちゃうんだから


ぽっちゃんはケンシロウより強そうだもんな(^^;)




【おまけ】
夕方から吹く風にごきげんなボーちゃん

のびーーーーーん!
バンニャーイ

ウフフ、楽しいかい?

楽しそうなボン

そーか、そーか

ごきげんでよか

・・・でもな

道路の中心でニャーと叫ぶ

そこは道路のど真ん中だ。



車来るよー、も~~~っ( ̄▽ ̄;


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  
どこかで同じことを書いた気がすると思ったら→

| 病院 | 06:29 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10年ぶりの3種混合ワクチン

昨日はろびぽを連れて病院に行ってきた。

招待状が届いていたからだ。

招待状

・・・まったく。
立食パーチーだっていうから信じてついて行ったのに

トドじゃないよ
オイラ頭きちまうじょ(フゴフゴ)

あら。
診察台にいるとき獣医師さんがオードブル(カリカリ )くれたでしょ?

ろびくん、皮下点滴しながら美味しくいただいたじゃない。

そういえば そうらった
猫だよ
※カリカリ=糖コントロール。ろびの緊張をほぐすために
いつも担当の獣医師さんがサンプルを数粒くださるのです。
サンプルの袋には「ロビンくん」の文字。まるでボトルキープのようで
笑ってしまいました(笑)



・・・で、4歳から10年間ずっと7種混合ワクチンを接種してきたポンポコ兄妹だったが

来月で14歳という老齢域であるということ
そして
長年飼い主を悩ませ続けてきたこげ茶シマシマ団の活動が
現在ほぼ終息を迎えたと判断したため
今回からスタンダードな3種混合ワクチンでお願いすることにした。


昨夜のぽっさん

昨夜のぽっさん

毎年7種ワクチン接種後は具合が悪くなってしまって
まる1日ごはんを食べないことも多かったぽっさんだが

3種になって体への負担が減ったからか、心配していた副作用もなく
ちょっと残しはしたけれど、夜ご飯はほぼ完食に近い状態でホッ(^^;)


一方、毎年ピンピンしているロビヲ

センセ…カリカリごちそうさまでしたのだ…
昨夜のロビヲ
来週は もうしと粒(一粒)おねないしますのだ…zzz

ご覧のとおり。



2匹が10歳を越えたあたりから、ワクチン接種については毎年悩んできました。
しかし、まだまだワクチン未接種の猫が多い我が家周辺において
万が一ろびぽが脱走したときのことを考えると
やはり、あと少しお世話になるべきなのかなと。

予定としては一応、ワクチンは15歳までと飼い主的には決めています。
その後は2匹の活動量や健康状態を見てから考えるつもり。

だから頼むよ~、ろびくんぽっけ

シマシマ団の活動だけはしないでおくれ(^^;)


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

この日はろびの週に一度の血糖値測定日でもあった。

ドキドキの結果は203
(基準値70-150)※病院によって若干違う

順調にコントロールできているとのことで、とてもうれしかった。

どんぶらこっこ

血糖値の影響がモロに出やすい排尿数も
このところ、ずっと二桁をきっている。

えらいぞ、ろびくん

それほどでもございますのだ
イッツワンダフォー

先日ナナさんがコメントくださった糖尿病の犬猫に良いという水も
近くのペットショップで売っていたので試しに買ってみた(@398)

遠近法の間違いではありません

今のところ血糖値コントロールはできているので
排尿数が増えて心配になったときに飲ませてみようと思う。

ナナさん、貴重な情報をありがとうございましたm(_ _)m


Vウォーターが入っていた袋に興味を示すポンポコ兄妹。

好きだねぇ、袋^^;

しかしこの直後、「ニャァ~ウゥ~~」というケンカ声が聞こえたため
カメラを放り出し撮影続行不能に。


「ニャァ~ウゥ~~」の原因くん


マタサブロー

猫一倍神経質で縄張り意識が強いため、ケンカも多いうなーさん

・・・仲良くしようよ。
日中はいいけど、深夜連続はキツイものがあるぞい。



保護猫なおちゃんの里親さんを募集しています
なおちゃん

ハンデはありますが、遊ぶの大好き、ポジティブで元気な男の子です。
どうぞよろしくお願いいたします。

詳しくはコチラ→

*** お問合せはお気軽にどうぞ ***
(ちょっとした疑問・質問なども遠慮なくお問合せください)

下記の里親募集サイトにも登録しています。

いつでも里親募集中
登録番号 C171778 山梨県

ペットのおうち
募集番号 9976


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

≫ Read More

| 病院 | 06:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

血糖値測定と健康診断

昨日は週に一度のろびの血糖値測定&皮下点滴の日。

昨年受けた血液検査16項目+甲状腺検査のキャンペーン通知が
ちょうど病院から届いていたのでぽっけも連れて行ってきた。


へそ天で寝ていたところを回収されてしまったぽっつあん

あたちとしたことが油断してたわ…
お疲れsummer2013

体重は、ろび6.3kg、ぽっけ4.8kg。
ここ数か月間体重維持のぽっけに対し、ろびは先週比-200g。

被毛がボッサボサなのも、糖尿病の症状のひとつらしい。

オイラのお毛々は いわし雲…zzz
どえん

血糖値は400オーバー(+_+;)

朝1単位、夜1.5単位だったインスリンを
朝晩とも1.5単位ずつに増やすことに。

デカイ図体に似合わずデリケートな体質ゆえ投与量の微調整が必要なろび
これでなんとか安定してくれるといいんだけど…

いわし食べたい…
ブヒブヒ

次の土曜日には血液検査の結果が出ているそうなので
血糖値測定と合わせて説明を聞いてこようと思う。

ああ、ドキドキがいつもの倍だ…。



【おまけ其の壱】
ここに金髪の美少女微少女がひとり…

ろび太ったら また変なもんかぶって
ツッコミ役登場

ろび太?
一応三つ編み

いいえワタシはジェーン
もう、どうにでもして状態
カリフォルニアから歩いてきました

ナンシー、キャサリン、アマンダに続き
新たなキャラの出現か。


【おまけ其の弐】
おもちゃで遊ぶ昨日のなおちゃんぬ

おもちゃwithなお吉

私が部屋を出るとき走ってついてくるのが切ない。

楽しいかい?

ひとりぼっちの時間がなくなるように
一日も早くなおちゃんに里親さんをみつけてあげたいと

閉まるドアの向こうになおちゃんの小さな顔を見るたび思う。



保護猫なおちゃんの里親さんを募集しています
なおちゃん

ハンデはありますが、遊ぶの大好き、ポジティブで元気な男の子です。
どうぞよろしくお願いいたします。

詳しくはコチラ→

*** お問合せはお気軽にどうぞ ***
(ちょっとした疑問・質問なども遠慮なくお問合せください)

下記の里親募集サイトにも登録しています。

いつでも里親募集中
登録番号 C171778 山梨県

ペットのおうち
募集番号 9976


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 病院 | 10:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ずっと見てる。

朝のカリカリ計量タイム。

今日のオイラのゴアン6粒?
計量中

ろびぽにとって、今日の星占いよりも天気予報よりも気になる
重要なイベント。

なんでそんな渋い顔

・・・しかし、なんだな。

不正禁止

ずっと見てるな、ろびは。
(ぽっけとの対比が面白い)

ジーーーっ

ねいしゃんの手元が狂ってザザーーっと入るように
念力集中ピキピキドカンですのだ

ザザーーっと入れて、ザザーーーっと

フンだ、その手にゃ乗…

真( `・(ェ)・´)剣
ごはん命

ザザーーーーーーっ


・・・あ(^^;)


ろび太 グッジョブよ!
おいしい時間スタート
へへ それほどでもございますのだ

・・・そんな食欲大魔王のろびが、おととい金曜日(3日)
夕食前に消化物を2回吐き
その後、食欲もなく午前2時過ぎまでずっと横になっていた。
(あとでいつもの1/2量ほど食べました)

その様子が今年2月に腎障害を起こしたときと似ていたので
昨日病院へ連れて行ったところ

オツムが足りませんて言われましたのだ
はみ出隊

そう、もっとしっかりお勉強しなさい…って、違う。

血中尿素窒素(BUN)が42.8と高めだったものの
(正常値17.6-32.8←ただし病院によって範囲は若干異なる)

クレアチニンは1.1と正常値(正常値0.8-1.8)
特にこれといって問題はなく
電解質のバランスが少し崩れていたため点滴と
吐き気止めの注射をしてもらって帰ってきた。

他には血液中に「乳び」が確認されたが
(乳び=胸腔内の胸管と呼ばれる管にある脂肪を多く含んだリンパ液のこと)

乳び【図解】
図解
遠心分離機にかけた血液

この乳びについては外傷性、先天的なものの他、
食後あまり時間を置かずに採血した場合に見られるらしく
獣医さん曰く「まあ問題ないでしょう」とのこと。

でも、後で調べたら原因のひとつに腫瘍の可能性というのをみつけて
もしかして肥満細胞腫が新たに
しかも悪性度の高い内臓に発生しているのでは…と不安に(ё_ё;)


今月30日に腫瘍専門の先生による肥満細胞腫の定期検診があるので
それまで何もないことを願うばかり…

とりあえず、今朝もバリバリ2/3量をたいらげたし大丈夫だと思う。
今は私のひざの上で漬物石のように鎮座している。
重い。動けない。

食後の睡眠

乳びと聞いて、今年1月に乳び胸で亡くなったしーちゃんのことが
すぐに浮かんだ。

最後にしーちゃんに会って
その変わらないぬくもりに触れた日のことを私は忘れない。

若干メヤニスキー

しーちゃんなお吉のこと応援してやってね。

ガウガウーーっ
ガブ魔なお吉再びか!?

朝からこんなんだけどね(^^;)



今日も元気に譲渡会!な保護猫なおちゃんの里親さんを募集しています
なおちゃん

ハンデはありますが、遊ぶの大好き、ポジティブで元気な男の子です。
どうぞよろしくお願いいたします。

詳しくはコチラ→

*** お問合せはお気軽にどうぞ ***
(ちょっとした疑問・質問なども遠慮なくお問合せください)

下記の里親募集サイトにも登録しています。

いつでも里親募集中
登録番号 C171778 山梨県

ペットのおうち
募集番号 9976


【おまけ】
「譲渡会にうさちゃんにそっくりなコがいるんだよ」

採血しやすい腕ってよく言われます私
実はそれボクです(うへ)

え?


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  
実はボカァ、こっそり車に乗り込んでいるのですよ(うな)

| 病院 | 08:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

共通猫さん

日曜日は譲渡会の後ぽっけを病院に連れて行った。
最近また‘お尻の黒いポチポチ’が目立ってきたため
肛門腺を絞ってもらいに行ったのだ。

このところ病院=ろびだったせいか
油断していたら自分がキャリーバッグに入れられてしまったぽっけ

あたちとしたことが…
モジャちゃん

ナーナー念仏を唱えるぽっけと順番待ちをしていると
大きなキャリーケースを抱えた女性がやってきた。
中にはかわいい声で鳴く大きな白猫さん。

7kgあるんだって。

まあ、ろび太と一緒
ぽっさん

そんでもって、尿路結石になっちゃって病院に通ってるんだって。

まあ、あたちと一緒
目と鼻が同じ高さ

そんでもって、療法食が大好きなんだって。

まあまあ、あたちたちと一緒~~!
キバかわええ

ほんとだねぇ。
リサイタル開くところもろびと一緒だし(笑)


でもろび太より歌は上手よ
右上の穴は過去にぽっさんが破壊したもの
うん いい声してるわ

へ?
寝起きでボーっ

閑話休題。

肛門腺だが、たまっている量は少ないものの、やはりカッチカチに固まっていたので
獣医さんに絞り出してもらうことに。

指を入れられ、絞り出されるたびに「いやーん」とクネクネ。
しまいにゃ保定していた私の手をガブリンチョ(ё_ё;)イテテ

いやーーん!
シャウト

少し炎症を起こしているとのことなので消炎剤を1週間分いただいて帰宅。
投薬の難しいコだが、幸い米粒程度の小さな薬のおかげでなんとか投薬できている。


─で、この日診察してくれた獣医さんが
先月ろびが腎機能障害で入院したときに担当してくださった方だったので
ろびの肥満細胞腫を切除せず残しておくことへの不安を打ち明けたところ
こう説明してくださった。


『ろびんくんの肥満細胞腫の細胞は顕微鏡で見た段階で
良性と判断できるタイプのものであったと外科(腫瘍専門)の先生から聞いています。

一過性とはいえ、ろびんくんの腎臓の数値が上がってしまった理由が
前日に分院で行った細胞診で患部を刺激したことによるものであったなら、
腫瘍摘出手術で患部を刺激したときに
また同じように腎臓の状態が悪くなってしまう可能性があり

だったら、年齢や体への負担も考えて、良性腫瘍なら無理をして取る必要はないので
このまま残しておいて定期検査で様子をみていこうと(外科の先生は)判断されたのだと
思います』


・・・なるほど。胸につかえていたものがやっと取れた気がする。
外科の先生の説明はもっとザックリさっぱり簡潔な感じだったから(^^;)
素人にはちょっとわかりにくいというか


よし、もう悩むまい。
ろびの肥満細胞腫が今以上に大きくならないように、また増えないように
これからはしっかりチェックしていこう。

よしよし。

ねいしゃん…
むいーん♪

んー?なあにろびくん(*´∀`*)

ゴアンに届かない…
オイラのゴアン…

下りてきて食え!(-""-;)

・・・まったく(笑)




保護猫なおちゃんの里親さんを募集しています
なおちゃん

ハンデはありますが、遊ぶの大好き、ポジティブで元気な男の子です。
どうぞよろしくお願いいたします。

詳しくはコチラ→

*** お問合せはお気軽にどうぞ ***
(ちょっとした疑問・質問なども遠慮なくお問合せください)

下記の里親募集サイトにも登録しています。

いつでも里親募集中
登録番号 C171778 山梨県

ペットのおうち
募集番号 9976


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  
なおちゃんにちょっと異変が(ё_ё;A)

| 病院 | 08:10 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

準備万端(+追記)

21:50ぽっけの血液検査結果の部分に追記しました(赤文字)。

********************


土曜日は急用が入って行けなかったろびの皮下点滴(補液)に
ぽっけも連れて昨日行ってきた。

いつも血液検査で同じ項目がひっかかっていたポンポコ兄妹だったので
もしかしてぽっけも腎臓が悪くなっているんじゃないかと心配になったからだ。

ポカポカ兄妹

幸いぽっけの腎臓の数値は
・血中尿素窒素(BUN)→25.2(基準値17.6-32.8)
・クレアチニン→1.2(基準値0.8-1.8)
と良好だった(ё_ё;)ホッ

※追記:↑これらの数値の上昇は腎臓の機能が75%まで失われるまで起こらないそうです。
つまり、今回上記2項目の結果が良かったからといって「ぽっけは大丈夫」とは必ずしも言えないということ。
もしかしたらこの時点で既に腎機能が75%近くまで失われている可能性もあるわけで
数日後か数週間後か、はたまた数か月後にはろび同様腎機能障害を起こすことも考えられるんですね。

昨年11月下旬の検査で「血中尿素窒素(BUN)」と「クレアチニン」の数値が正常だったろびが
ものの2ヶ月半で腎機能障害を起こしたのも、きっとそういった状態だったからかもしれません。
ちなみに多飲多尿の症状が表れる頃には腎機能の60%が失われているんだそうです。
(腎機能の状態をより正確に調べるには血液検査だけでなく尿検査も行うとよいそうです)



オイラも点滴がんばりましたのだムニャzzz
おしる寝中

ちなみに2匹の体重だが、ろび7.1kg(あれ^^;)、ぽっけ4.9kg。
ろびが元に戻った代わりに、ぽっけが100gの減少。

ま、腎臓サポート食はカロリーが高いから仕方がないといえば仕方がない。

あたちと同じ低カロリーのごはん食べてても
おデブになるくらいなんだから

よっ

そんなもん(腎臓サポート食)食べてたら もっとおデブになるわよ
どうやって下りようかしら

今までどおり あたちと同じごはん食べてればいいのに
こっち

腎疾患のあるコは尿路結石用のごはんを食べてはいかんのだそうです。


さて、こちらはろびのために購入した腎不全用サプリメント。
1日1回ドライフードに混ぜて与えているが、一緒に食べてくれるので助かる。

ニャフガード

いただいたサンプルの中でも特に食いつきがよかったロイカナのフードと
2年前から常飲しているH4O水素水(腎臓によいといわれている)も届いた。

携帯画像

さあ、準備は万端。

ゴクゴクゴクゴク
あたちの分も残しといて
あたちの分も残しときなさいよねー

猫の腎不全に関してはほとんど知識がないので全てが手探り状態。
でも、ろびが少しでも楽に生活できるなら、なんでも試してやりたいと思う。


【おまけ】
全然出番がありませんがプチかーさんはとっても元気です。

よっ!
気合いかーさん

アタタ 足つった
わけあってコンデジで撮影

さっ ごはん♪ごはん♪
かーさんは元気です

春までもう少し、がんばれプっちゃん


【おまけ其の弐】

なんじゃこりゃぁ~~
妖怪現る

なおちゃん、近い近い(ё∀ё;)




保護猫なおちゃんの里親さんを募集しています
なおちゃん

ハンデはありますが、遊ぶの大好き、ポジティブで元気な男の子です。
どうぞよろしくお願いいたします。

詳しくはコチラ→

*** お気軽にお問合せください ***


下記の里親募集サイトにも登録しています。

いつでも里親募集中
登録番号 C171778 山梨県

ペットのおうち
募集番号 9976


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 病院 | 07:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT